1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ?

2016年05月17日

脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は脈の欠損(結滞)に関するQ&Aです。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ?

心臓が拍動しているにも拘らず、循環血液量が減少しているか、心室に十分な血液量が充満しないまま心臓が拍動しているためです。

 

脈の欠損(結滞)が原因

一般的には心拍数と脈拍数はほぼ大きな差はないのですが、期外収縮や心房細動などの不整脈をきたす疾患では、脈拍が何回かに1回途切れてしまう〔脈の欠損(結滞)とよぶ〕状態が生じ、脈拍数が心拍数より少なくなります。

これは正常なリズムによる心臓の収縮でないために、心室に血液が充填される前に心臓が収縮し、十分な血液量を大動脈に送り出すことができず、このため大動脈に伝わる拍動が弱く、脈拍として触れることが難しくなり脈の欠損(結滞)が生じます。

また、循環血液量が減少している場合も、心臓から大動脈に送り出される血液量が少なく、拍動が弱くなるとともに脈拍として触れることが困難となり、脈拍数の減少をきたすことがあります。

 

⇒この〔連載記事一覧〕を見る

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 脈拍測定時、首を曲げたり回したりしてはいけないのはなぜ? [05/24up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈拍測定に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   脈拍測定時、首を曲げたり回したりしてはいけないのはなぜ? 鎖骨によって鎖骨下動... [ 記事を読む ]

  • 脈拍の左右差を確認するのはなぜ? [05/20up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈拍の左右差に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   脈拍の左右差を確認するのはなぜ? 脈拍の左右差がある場合、拍動が弱い側の動... [ 記事を読む ]

  • 脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ? [05/17up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈の欠損(結滞)に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ? 心臓が拍動しているにも拘ら...

  • 脈拍は、一般に橈骨動脈で測定するのはなぜ? [05/13up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈拍測定に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   脈拍は、一般に橈骨動脈で測定するのはなぜ? 皮膚に近い部位にあり、走行部位の個... [ 記事を読む ]

  • 脈拍を測定するとき示指、中指、薬指の3指で測定するのはなぜ? [05/10up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈拍の測定方法に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   脈拍を測定するとき示指、中指、薬指の3指で測定するのはなぜ? 母指を用い... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 肺循環と体循環の違いは? [05/13up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 循環とはなんだろう? 今回は「肺循環と体循環」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 動脈と静脈の構造はどうして違うの? [06/20up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 ショックとはどのような状態のこと? 今回は「動脈と静脈の構造の違い」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診... [ 記事を読む ]

  • 心電図波形の名称と成り立ち|心電図とはなんだろう(2) [09/06up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 今回は、心電図波形の名称と成り立ちについて解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈目次〉 記録紙 興奮波(心房... [ 記事を読む ]

  • 肺コンプライアンス|“コレ何だっけ?”な医療コトバ [11/16up]

    『エキスパートナース』2015年4月号より転載。 肺コンプライアンスについて解説します。 肺コンプライアンスとは・・・ 人工呼吸管理でよく聞くコトバ 呼吸器疾患だけでなく、左心不全やARDSでも起こりうる... [ 記事を読む ]

  • 出血・出血傾向に関するQ&A [07/17up]

    『看護のための症状Q&Aガイドブック』より転載。 今回は「出血・出血傾向」に関するQ&Aです。 出血・出血傾向にある患者からの訴え 「知らないうちに青あざができています。」 「血が出ました」 「血... [ 記事を読む ]

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1306
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1183
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1107
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1079
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
980
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
824
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4376

ペースメーカーのペーシングモードが「VDD」の場合、センシング部位は以下のうちどれでしょうか?

  • 1.心房
  • 2.心室
  • 3.心房と心室の両方
  • 4.センシング機能なし
今日のクイズに挑戦!