1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~>
  4. 【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(13)

2020年01月22日

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(13)

緩和ケアの現場が舞台のマンガ、期間限定の出張連載です(前のお話はこちら)。

終末期医療は、つらい仕事?緩和ケアナース木下さんの実感は…。

 

「緩和ケア」という仕事は常に最後は死と対面する。医療者は患者さんが亡くなってつらくなったりしないのだろうか。そう感じた作者は緩和ケアナースの木下さんに伺いました。すると、木下さんは、「確かに最初は、患者さんや家族の悲しみをわかろうとしてつらくなったりしていた。わかってあげられると思って一緒に泣いたりもした。でも私が30代前半のとき、自分の父が肺がんで亡くなって考え方が全く変わったの。」と言いました。

 

 

木下さんの父親は、電化製品の部品工場を営んでいました。職人気質で病院嫌い、検診には行っていませんでした。ある時、階段を登っただけで息を切らす父を説得して病院へ連れていくと、「肺がんが全身に転移。半年もつかどうか…治療は難しい段階です。」と医者からは診断されました。

 

 

『なんで看護師なのに気づけなかったんだろう』と木下さんは自分を責めました。結局抗がん剤治療をはじめましたが、父は食欲もなく、やせてしゃべらなくなっていきました。「家に帰りたい…」という父の言葉を受け、在宅医療に移行し、家で看病をすることになりました。ある日、名前を呼ばれ

 

 

「背中が痛いからちょっとさすってくれないか。」と父に頼まれました。しばらくさすると、「父はラクになったよ。ありがとう。」と微笑んでいました。木下さんは『お父さんが痛いと言うなんて…あんなに強かった人が…私たちを守ってくれた人が弱くなっている』という思いがめぐってきました。すると父は、なにかを察したのか「オレね。おまえのことは心配してない。安心してるんだ。」と目をつむりながら言うのでした。

 

 

そして、がんと告知されてから半年後、父は他界しました。父にすがってなく木下さんは、『親がいなくなるなんて思ってなかった。絶対的な存在が、私の土台が消えていく』と感じました。お葬式中、親戚たちは「あいつ、娘が大学院まで行ってるってすごい自慢してたんだ。」「看護師になったときも喜んでたよな。」と父の思い出を語りました。それを聞いた木下さんは、『私の前では言っていなかった』

 

 

『私ががんばることが父にとって安心できることなんだ。』と仕事に励んでいきました。しかし仕事場で「お父さん亡くなられたんだって?」などと同僚から声をかけられても『しゃべったことないのに…社交辞令はやめてよ!』と思ってしまいます。電車にのっても周囲を見て、『あの人は80過ぎてる。むこうの人は75くらい。父はまだ60歳。なんで死んじゃったの!?』と父がいなくなって湧き上がってきたのは怒りの感情でした。

(閲覧期限なし)

第14話は、1/29(水)公開予定です。

 

『大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~』(竹書房)

好評発売中!

大切な人が死ぬときの単行本1巻の書影

 

 >注文する 

 

 

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)HP

水谷緑

著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」(KADOKAWA) 他。小学館「いぬまみれ」にて犬漫画「ワンジェーシー」連載。

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(3)

32020年03月20日 11時43分

社交辞令かぁ。難しいよね、同僚の親族の訃報を聞いて、何も言わないのもって思っちゃうし‥‥‥。
お悔やみくらい言いたいというのは自己満足なのかな。

2とーふ2020年01月23日 10時08分

社交辞令はやめてよ!
かぁ〜 辛辣...

1リポ(ビタン)2020年01月23日 09時25分

わたしも、親が死ぬときのこと考えて、ゾッとすることある。

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.3 ゆい~(1)

主人公の2年目ナースが受け持つ認知症の患者さん。転棟から間もなく、ある悩みが…。 [ 記事を読む ]

人工呼吸器はどんな種類がある?どう使い分ける?

手動式、機械式、体外循環式(ECMOなど)それぞれの特徴をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1334
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1159
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2609
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1002
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
869
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
490
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2481

◆ストーマの問題◆ABCD-Stoma®はストーマの何を評価するものでしょうか?

  • 1.ストーマの大きさや形を評価するもの
  • 2.ストーマからの排泄物の性状を評価するもの
  • 3.ストーマに対する患者さんの受容を評価するもの
  • 4.ストーマ周囲皮膚障害を評価するもの
今日のクイズに挑戦!