1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ぴんとこなーす>
  4. センサーマットとの攻防|マンガ・ぴんとこなーす【184】

2018年12月15日

センサーマットとの攻防|マンガ・ぴんとこなーす【184】

トイレひとりで行けるもん!

タイトル:センサーマットとの攻防

トイレに行きたいと思った患者さんのお話。患者さんは、『トイレに行きたいが、どうやらアレを踏むと白い服の奴ら(ナスさんたち)が飛んできていちいち世話をやく…』とベッド脇に置かれたセンサーマットを見て考えました。そして、『まるで子ども扱いだ。トイレくらい一人で行けるわ(ここがどこかよくわからんが)』とため息をつきました。そして何かに気がつきます。

それは、ベッドの端部分からなら、センサーマットを踏まずに床に降りられそうだというとでした。患者さんが早速試みてみます。遠くでナスさんが「ドン」という音を聞いて病室に駆けつけると、先ほどベッドから降りようとした患者さんが、降りるのを失敗して転倒していました。焦っているナスさんをよそに、患者さんは「おのれ次こそは」と悔しがるのでした。

 

現役看護師のコミックエッセイ

『ぴんとこなーす』

2018/7/20発売!

 Amazonで購入する 

 

オールカラー128ページ。看護roo! 掲載作品のほか、「comico」時代の作品を新たに描き下ろして収録しています。

 

【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(14)

14なみお2019年01月12日 22時07分

3コマ目のじいちゃん
超カワイー
わかるわかる!

13べべちゃん2019年01月04日 10時23分

うちはセンサーマット、赤外線センサー、クリップセンサーのオンパレードです笑
ストックが足りない事も(>_<)

12Takako2018年12月25日 13時11分

あるある、うちはテーブルで隙間塞いだら柵乗り越えて転落してたなぁ・・・。そのあとのインシデントレポート大変だった・・・・・

112018年12月22日 07時48分

椅子とか使って隙間なくしたら、足元のベッドフレーム乗り越えようとした人がいたなぁ‥

10アカネ2018年12月22日 02時14分

うちもマットよけて転倒するケース多いですよ。認知のある方でもこれ踏むとなるって見て覚えてるのがすごいですよね。他のこと覚えて欲しいんだけどなぁ…。

9ちかこ2018年12月19日 13時22分

とても共感できますね。私の病院にはマットセンサー使ってますので何度この攻防を経験をしたことか😵
特に夜間はスタッフが減るので本当に困ってます😭
ちなみに皆さんの病院はどんなセンサー使ってますか?

8匿名2018年12月16日 19時08分

あるある。現在攻防中❗️ 設置してもまさかの行動を起こされるから、設置しても気が気じゃない❗️

7あやねる2018年12月16日 12時09分

すごい認知症でも、センサーを踏むと
人が来るっていうことだけは
理解して忘れないんですよねー笑

6匿名2018年12月15日 23時25分

患者さん目線なのが秀逸

5MR992018年12月15日 16時13分

分かり過ぎます・・・!!

4ふなもん2018年12月15日 14時35分

なんで行けると思っちゃうのか分からない。転んだ方がお互いにとっていい事何も無いのに!転倒を甘く見てる患者多すぎ!今日も同じことやってきました笑

3せと2018年12月15日 12時09分

わかるー!
うちはセンサーマットの上に履物置いて対応してたw

2てるりん2018年12月15日 10時29分

入院してたとき隣のおばあちゃんが抜け出そうとセンサーマット踏んで看護師さん飛んできてました(^_^;)

1みすず2018年12月15日 06時18分

やはりそうだった😭ああ頭痛い・胃が痛い😭💔

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで同年代ナースとおしゃべり♪

「他の病院はどうなんだろ?」そんな疑問もお互い話せるチャンス♡ [ 記事を読む ]

血圧測定のときに注意するべきことは?

血圧測定はナースにとってキホンの仕事。だからこそ注意しておきたいポイントを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

病院で好きな場所はどこ?

投票数:
1300
実施期間:
2019年05月03日 2019年05月24日

自分が描いていた理想の看護師になれている?

投票数:
1112
実施期間:
2019年05月10日 2019年05月31日

【新人限定】「配属先、いつ決まった?」

投票数:
768
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月04日

ケアの優先順位(多重課題)で困った経験はある?

投票数:
989
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月05日

看護書や医学書で見かける表現で「これどういう意味?」なものある?

投票数:
947
実施期間:
2019年05月17日 2019年06月07日

伸び悩んでる新人、どうやって褒めてる?

投票数:
622
実施期間:
2019年05月21日 2019年06月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者131

90歳代男性、脳血管障害で加療後、肺炎で入院しました。自力で体位変換できず、看護師による体位変換をしています。栄養は経鼻経管栄養です。あなたは、この患者さんの保清中に上腕の皮膚裂傷を発見しました。この患者さんに適していないケアは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.皮膚裂傷を生じているため、皮膚・排泄ケア認定看護師に相談をし、創傷処置を一緒に行う。
  • 2.創傷ケアを行い、体位変換時は四肢を支えながら行った。
  • 3.スキンケアを見直し、皮膚の保湿を重点的に行った。
  • 4.患者さんの栄養について管理栄養士に相談した。
今日のクイズに挑戦!