1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. けいゆう先生の医療ドラマ解説~学習はドラマのあとで ~

2017年09月20日

けいゆう先生の医療ドラマ解説~学習はドラマのあとで~【全記事まとめ】

けいゆう先生の医療ドラマ解説~学習はドラマのあとで~のバナー

執筆:山本健人

(ペンネーム:外科医けいゆう)

 

【1】グッド・ドクターの脳室腹腔短絡術(VPシャント)

 

【2】グッド・ドクターのメッケル憩室

 

【3】「劇場版コード・ブルー」スキルス胃がんと患者への説明

 

【4】「大恋愛〜僕を忘れる君と〜」新規治療薬の開発と臨床試験

 

【5】「大恋愛」に学ぶ個人情報の扱いと、反射性失神の原因

 

【6】MCIがアルツハイマー病に発展する原因と、その予防法

 

【7】アルツハイマー病が起こる仕組みとは?

 

【8】2019年版「白い巨塔」はどうなる?原作をそのままドラマ化できるか検証!

 

【9】「神酒クリニックで乾杯を」で腹部血管解剖を学ぶ|けいゆう先生の医療ドラマ解説

 

【10】脱獄のカギはβブロッカー!?いまさら聞けない自律神経の作用|けいゆう先生の医療ドラマ解説

 

【11】「白衣の戦士!」で学ぶ癒着性腸閉塞の治療とケア

 

【12】いまさら聞けない副交感神経系の仕組みと有機リン中毒

 

【13】「白衣の戦士!」で学ぶ患者さんの心の状態

 

【14】「白衣の戦士!」に学ぶ膵がん患者さんのケア

 

【15】「白衣の戦士!」に学ぶ虫垂炎の治療法と患者への説明のポイント

 

【16】「白い巨塔」に学ぶ膵がん手術の知識

 

【17】「白衣の戦士!」に学ぶ「腸閉塞」と「イレウス」の違い

 

【18】いまさら聞けない「フリーエアー」の意味

 


山本健人 やまもと・たけひと

(ペンネーム:外科医けいゆう)

山本健人 (やまもと・たけひと) 先生のプロフィール写真

医師。専門は消化器外科。平成22年京都大学医学部卒業後、複数の市中病院勤務を経て、現在京都大学大学院医学研究科博士課程。個人で執筆、運営する医療情報ブログ「外科医の視点」で役立つ医療情報を日々発信中。資格は外科専門医、消化器外科専門医、消化器病専門医など。
「外科医けいゆう」のペンネームで、TwitterInstagramFacebookを通して様々な活動を行い、読者から寄せられる疑問に日々答えている。

※2018/12/10 著者プロフィールを更新しました。
※2018/02/05 連載バナーを更新しました。

illustration:宗本真里奈

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでます

看護師をお助け!医療情報をわかりやすく発信する“外科医けいゆう先生”ってどんな人?

【緊急収録】免疫療法について看護師が知っておくべき3つのこと(外科医けいゆう著)

コード・ブルーを看護師が観て面白いのは何でなの?鑑賞会をやってみた!【外科医の解説付き】ネタバレあり

この連載

  • 【4】「大恋愛〜僕を忘れる君と〜」新規治療薬の開発と臨床試験 [11/13up]

    執筆:山本健人 (ペンネーム:外科医けいゆう)   医療ドラマを題材に、看護師向けに医学的知識を紹介するこのコーナー。 今回は、現在放送中の「大恋愛〜僕を忘れる君と〜」のワンシーンを取り上げてみたいと... [ 記事を読む ]

  • 【3】「劇場版コード・ブルー」スキルス胃がんと患者への説明 [11/07up]

    執筆:山本健人 (ペンネーム:外科医けいゆう)   医療ドラマを題材に、看護師向けに医学的知識を紹介するこのコーナー。 今回は、大ヒットとなった「劇場版コード・ブルー」を取り上げたいと思います。 ... [ 記事を読む ]

  • 【2】グッド・ドクターのメッケル憩室 [10/11up]

    執筆:山本健人 (ペンネーム:外科医けいゆう)   医療ドラマを題材に、看護師向けに医学的知識を紹介するこのコーナー。 今回も、前回に引き続き「グッド・ドクター」を取り上げたいと思います。 (以... [ 記事を読む ]

  • 【1】グッド・ドクターのVPシャント術と腹腔内の癒着 [09/26up]

    執筆:山本健人 (ペンネーム:外科医けいゆう)   このコーナーでは、医療ドラマというなじみやすい題材を使って、大切な医学知識を紹介していきます。 今回は、先日放送が終了したドラマ「グッド・ドクター」... [ 記事を読む ]

  • けいゆう先生の医療ドラマ解説~学習はドラマのあとで~【全記事まとめ】 [09/20up]

    執筆:山本健人 (ペンネーム:外科医けいゆう)   【1】グッド・ドクターの脳室腹腔短絡術(VPシャント)   【2】グッド・ドクターのメッケル憩室   【3】「劇場版コード・ブルー...

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

関連記事

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1250
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1139
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1060
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1019
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
881
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
605
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3967

急性心筋梗塞後、心収縮能低下を代償するために心筋リモデリング(左室内腔の拡張)が起こります。以下のうち、心筋リモデリングの予防のために内服する薬はどれでしょうか?

  • 1.エナラプリルマレイン
  • 2.ループ利尿薬
  • 3.クロピトグレル
  • 4.カルベジロール
今日のクイズに挑戦!