1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. もっともっとやれるナースの力>
  4. コミュニティナースは「町を健康にする」看護師|マンガ・コミュニティナースの仕事【1】

2017年04月24日

コミュニティナースは「町を健康にする」看護師|マンガ・コミュニティナースの仕事【1】

もっとやれるナースの力。コミュニティナースその1

Vol. 1 コミュニティナースは「町を健康にする」看護師

はいさい!漫画家でナースの明です。今回もステキなナースの力を紹介します。

たくさんの可能性を秘めた看護の力。その力を信じて新たな取り組みを始めたナースたちがいます。その名は…

コミュニティナース。地域で活動し、「町を健康にする」看護師さんです。

明さんは「それって訪問看護じゃないの?」と質問しますが、コミュニティナースの活躍の場は、在宅でも病院でもなく…

町の日常の中なのです。町に暮らす人々と共に健康で豊かな町を目指します。

町を健康にする方法は、コミュニティナースが中心となって、人と人をつなぐこと!

助けが必要な人、困っている人を直接支援するだけでなく、地域でつながった人々が互いに助け合える土壌(コミュニティ)を育みます。

そのためにまずは自分が町の人々とつながり、人々に必要なことや困りごとを探り、人々同士をつなげ、共に解決できるように働きかけます。

一見ナースには関係なく見えるけど、「情報収集・アセスメント・問題抽出・看護計画」は病院でもやっていることです。

さらに…とコミュニティナースの説明は続きます。

日常的に関わることで病気の予防や早期発見、生活習慣の改善にもつながりやすい。

コミュニティが深まることで今まで医療の届きにくかった人々にアプローチする機会にも恵まれます。

町の暮らしの中で、コミュニティナースはその力を発揮するわけです。アセスメント力はナースの武器なのです。

明さんは循環器に勤めていたので、生活習慣病の若年齢化が心配でした。日常に働きかけることができたらいいなと思っていたそうです。

体は健康だけど、人とのつながりがなくて心がつらくなってしまう人が経つといいな…。精神的に孤独なママとか、行き場のない子どもたちとか…一人暮らしの若者・老人…。

つまり…

コミュニティナースは人々や町をつなぐ『ハブ』の役割を担い、健康で豊かな

人生を支える看護を目ざします。

まだまだ始まったばかりの取り組み。(2016年4月に開始されました)。活動の場は少なく、なじみもありません。

それでも、ナースの力を信じる人たちの活動は少しずつ始まっています。次はそんな人々の活動を紹介します。

【取材・マンガ】明(みん)

看護師・漫画家。沖縄県出身。大学卒業後、看護師の仕事の傍らマンガを描き始める。異世界の医療をファンタジックに描いたマンガ『LICHT-リヒト』1~3巻(小学館クリエイティブ)が好評発売中。趣味は合気道。

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(8)

8jt2020年02月18日 15時05分

お金どうやって稼ぐんだ生活はどうするんだという疑問が。すでにイベントバーとかイベントカフェみたいな1日店長できるような場所がハブの役割果たしてるからなんでナース?って気はするし

7匿名2020年02月12日 22時01分

保健師の仕事なんだろうけど、現状は忙しくてここまで地域住民と濃厚に関係を結びつけないんじゃないかな?

6おじこび2017年05月06日 16時49分

なんか経験とか必要なのかな

5匿名2017年04月28日 08時45分

どうしたらなれるの?

4看護師保健師の卵2017年04月26日 17時18分

保健師とコミュニティナースの違いを教えてください(・ω・)ノ

3ムラカミハルオ2017年04月25日 06時49分

とてもわかりやすく、たのしいマンガができましたね、

2匿名2017年04月24日 21時11分

私も保健師をしていたことがありますが、それは保健師が本来担うお仕事なんですよね。

1匿名2017年04月24日 09時07分

保健師の仕事って感じがするけど、そういう看護師もいるんだ〜

関連記事

いちおし記事

足音ソムリエ|マンガ・ぴんとこなーす【297】

ナースの五感は、こんなところにも使われる!? [ 記事を読む ]

新型コロナで、人もマスクも手袋も足りない!

マスクの使用制限があるかのアンケート結果や日護協が国へ出した要望など紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
3193
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1255
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1163
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
1125
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
1029
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日

2019年度有給休暇ちゃんと取得できた?

投票数:
819
実施期間:
2020年04月07日 2020年04月28日

実習期間中、何のバイトしてた?

投票数:
332
実施期間:
2020年04月10日 2020年05月01日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6755

◆アセスメントの問題◆中心静脈圧について正しいものはどれでしょうか?

  • 1.中心静脈圧の評価のため、45度ヘッドアップして頸静脈を観察した。
  • 2.中心静脈圧には尿量や体重の変化は関係しない。
  • 3.中心静脈圧は左心房内圧の上昇を反映している。
  • 4.中心静脈圧の推定は外頸静脈の観察が最も適している。
今日のクイズに挑戦!