1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 瀬川あやかの歌うナースな日々>
  4. 「看護師で歌手」だからできること―シンガーソングライター・瀬川あやかさんインタビュー

2016年06月04日

「看護師で歌手」だからできること―シンガーソングライター・瀬川あやかさんインタビュー

現役看護師でありシンガーソングライターの瀬川あやかさんは、昼は看護師、夜はライブ活動という二足のわらじを履くナースです。

2016年6月15日にメジャーデビューが決定したと聞き、「どうして看護師と歌手だったの?」「やっぱり両立って大変?」など、率直な疑問をぶつけてみました。

 

「看護師で歌手」だからできること―瀬川あやかさんインタビュー

現役看護師のシンガーソングライター、瀬川あやか

 

曲作りの根底には「看護」がある

この日、所属事務所を訪れメジャーデビューが決まったことに触れると、「ありがとうございます!」とはじけるような笑顔を見せてくれた瀬川さん。

 

現在は、都内の病院で看護師として勤務しながら歌手活動を続けています。

 

メジャーデビュー後は今以上に忙しくなるといいますが、本人は「看護師を辞めるつもりはありません」と、きっぱり。

実は、瀬川さんにとって「看護」と「歌」は、切り離せない存在なのだと言います。

 

「私の曲作りの根底には『看護』があるんです。

『介護』や『看護』という具体的なフレーズが出てくるわけではないけど、看護師として患者さんと接する中で感じた、『人はこういうことに悩むんだ』『こういうことが大変なんだ』というインプットがあるから歌詞を書くことができています」

 

看護師としてのインプットが歌に活きるというだけではありません。手渡されたデビュー曲の「夢日和」の歌詞には、看護師とシンガーソングライターという二つの夢を真剣に追っている瀬川さんの、心の葛藤が描かれていました。

 

「普通に考えれば、看護師と歌手を両立するなんて無謀だと思われてしまうかもしれませんが、私は自分の限界をこれまでの経験だけで決めてしまいたくはないと思っていて。

 

『夢日和』には、『待ってろよ、二つの夢。今迎えに行くからな!』という強い気持ちと、『このままがんばり続けてどこへ行くんだろう?』という自信のなさを表現しました

 

母の同僚看護師へのあこがれと、モーニング娘。へのあこがれ

 

歌を聴いたら、ちょっとだけつらさが軽くなるように

瀬川さんには、ふたつの仕事を続ける原動力があると言います。

それは、看護学生時代の精神病棟の実習で、担当教諭がアドバイスしてくれた言葉なのだそうです。

 

実習中、患者さんに対してできることのあまりの少なさに落ち込んでいた瀬川さんに、当時の担当教諭は言いました。

 

「病気を治すことができない自分に悩んでいても何も変わらないじゃない。だったら、『その人の明日のつらさをちょっとでも軽くすることができればいい』って思えない?」

 

「その言葉が忘れられなくて・・・。これは、看護だけでなく歌にも通じることだと思ったんです。

実際、ライブに来てくれたからといってお客さんの悩みや辛さが根本的に解決することはありません。だけど、私の歌を聴いて少しでも『明日からがんばろう』って思えるようになってくれたら・・・。いつもそう願いながら歌っているんです」

 

モーニング娘。と母、ふたつの憧れ

瀬川さんの出身は、北海道富良野市。小学生の頃、当時人気のあったモーニング娘。のテレビ番組を観て、「いつかは私もテレビで歌ってみたい」と夢を膨らませていました。

 

そんな瀬川さんの母親は、看護助手として地元のクリニックで働いていました。

 

「学校帰りにはランドセルを背負って、母の勤めるクリニックに毎日行っていたんです。看護師さんたちがすごくやさしくて、いつも遊び相手になってくれたという印象があります」

 

看護師への憧れはそこから始まり、高校卒業と同時に都内の看護大学に進学。

転機が訪れたのは大学1年生のときでした。

先輩に勧められて応募した「ミスキャンパスコンテスト」で準グランプリを獲得。それがきっかけで、現在も所属する芸能事務所からスカウトされ、シンガーソングライターとしての活動を始めたのです。

 

デビュー曲「夢日和」への思い

 

 二足のわらじを履く決意とスタート

「『歌は趣味で続けていければいい』と思っていたので、降って湧いたようなラッキーなお話でした」と言う瀬川さん。

しかし、シンガーソングライターとなり3年が経つと、次第に「看護学生であることを言い訳に歌手として頑張りきれていない」と、自分の不甲斐なさを実感するようになりました。

 

「『どちらも中途半端になってしまう』と思い、一度、芸能や音楽の活動を辞めて看護師の道に専念させてもらうことにしたんです。

看護学生として勉強に集中して、実習が終わって周囲が一気に就職活動モードになったとき、改めて自分の将来を考えてみたら、やっぱり看護師も歌手も諦めたくなくて。

看護師とシンガーソングライターを両立させることは、これまでの学生とシンガーソングライターとはわけが違います。それはわかっていました。

それでも、やってみようと決めました」

 

二足のわらじを履く決意

 

しかし、そう決めたのはすでに新年度が始まるぎりぎりのタイミング。やっとのことで見つけたのが、今も勤めている病院でした。「2週間で一人前に注射ができるようになったら雇ってもいい」という条件付きでしたが、瀬川さんはその課題を見事クリア。晴れて看護師としてのスタートを切ることになりました。

 

あれから2年。今では「最も自信のある手技」を訊ねると、

「採血ですね」

と即答するまでに。

 

「私は外来の担当なので、入院患者さんと接する機会がないためアセスメント力はまったくないんです。でも、その分検診があるので、注射を打つ機会だけは多くて」

 

得意な手技は採血

 

自分にはできないことがたくさんある。それを自覚しているからこそ、「今の私にできることはなんだろう?」といつも考えているといいます。

 

たとえば、昨年取得した野菜コーディネーターの資格は、足りないアセスメント力を補えるのではないかと、患者の生活指導に役立てるために取ったのだとか。

 

「『未熟な私にできることってなんだろう?』って、いつも考えています。

日々の仕事で言えば、地方ライブが入ってしまうと先輩にシフトを代わってもらわなければならないし、だからといって私には先輩たちの仕事を代われるほどの技術はありません。できることといえば事務作業くらいなので、『これお願い』と言われれば『はーい!これもやっておきますね』とどんどん引き受けるのが精一杯なんです。そうすることで少しでも先輩の仕事が楽になってくれればいいなあ・・・とは思っているんですが」

 

同僚の先輩看護師は、ライブ会場に足を運んで歌手活動を応援してくれているそうです。

 

「ライブに来てくれた先輩たちからは、『まるで別人』と驚かれました(笑)。看護師の私は化粧っ気もなく髪も一つに束ねてマスクをしているので、歌手活動のときとは全然違うんです。

先輩達が来てくれたのはメジャーデビュー発表の日でしたが、『まさか泣かされるとはね』って言ってくれて・・・。本当に嬉しかったですね」

 

先輩看護師からの応援が嬉しい

 

看護師として、歌手として目指すもの

瀬川さんが目指す目標を聞いてみました。

 

「やっぱり、紅白に出場したい。私にはボランティアで老人ホームなどに歌いに行くという目標があるんです。でも、それには自分で移動費を出せるくらいに稼げなければいけないし、何より『元気なお姉ちゃんが来たけど、誰だろう?』というのではなく、有名になって『あの人が来てくれた』という存在になりたくて」

 

一方、看護師としてもやりたいことがあるといいます。

 

「訪問看護に興味があるんです。患者さんだけでなく、そのご家族にも何かできることはないだろうかと思って。

訪問看護は高いスキルが求められる仕事で簡単じゃないのはよくわかっています。ですから、まずは一人前の看護師になりたいって思っています」

 

瀬川さんの根底には、いつも「みんなを元気づけたい」という気持ちが溢れています。その情熱やエネルギーを保ち続ける秘訣は、一体何なのでしょうか。

 

「意外と落ち込みやすいんですよ。でも立ち直りも早い(笑)。落ち込んだらファンレターやツイッターを読み返してエネルギーをチャージしているんです。

私は、家族や事務所の方たちや職場の看護師さん、そしてライブに来てくださるお客さん等、本当にたくさんの人達に支えられて夢を追うことができています。だから私は、歌を通してみなさんに恩返しがしたいと思っています」

 

歌を通して恩返しがしたい

 

瀬川さんの座右の銘は、「keep on smile」。

歌と看護はまったく違うジャンルですが、瀬川さんからは「どんなアプローチであっても、根底にある気持ちが大事」ということを教わったような気がします。

 

【瀬川あやか】

1992年生まれ。北海道富良野市出身。都内の大学を卒業後、2015年に看護師資格を取得。現役ナースとして働きながら、シンガーソングライターとして精力的にライブ活動を行う。2016年6月15日にメジャーデビューシングル「夢日和」の発売が決定している。 オフィシャルサイト

 

瀬川あやか デビューシングル「夢日和」 2016年6月15日発売

●通常盤 (CD Only) ¥1,000(税込)

瀬川あやかデビューシングル

●初回限定盤 (CD+DVD) ¥1,500(税込)

瀬川あやかデビューシングル初回限定盤

 

<収録曲>

M1. 夢日和

M2. はりーあっぷ

M3. 夢日和 Intsrumental

M4. はりーあっぷ Instrumental

 

<DVD収録内容>

・「夢日和」Muisc Clip

・Making of「夢日和」

この連載

  • 看護学生時代を乗り越えるには、それが必要だ。 [10/05up]

      やって来ました!食べ過ぎの秋! いも、くり、かぼちゃ。 いも、くり、かぼちゃ。 くり、くり、かぼちゃ、いも、かぼちゃ。   最近はこんな感じです。(どんな)   最後の力を... [ 記事を読む ]

  • 看護師さんすてきだな、から看護師さんになりたいな、で、なった今。 [09/14up]

      熱々ビックリ!夏かったな、8月。 連載第2回目、瀬川あやかの「歌うナースな日々」。   各地で台風やら残暑日がちらつく中 みなさんいかがお過ごしでしょうか。   相変わらずエアコ... [ 記事を読む ]

  • 看護師も歌手も、駆け出しました。 [08/03up]

    看護roo!読者のみなさん、初めまして!   こんにちは。看護師をしている、シンガーソングライターの瀬川あやかです。 「現役看護師?」とよく驚かれるのですが、本当に実際に働いています。笑    ... [ 記事を読む ]

  • 「看護師で歌手」だからできること―シンガーソングライター・瀬川あやかさんインタビュー [06/04up]

    現役看護師でありシンガーソングライターの瀬川あやかさんは、昼は看護師、夜はライブ活動という二足のわらじを履くナースです。 2016年6月15日にメジャーデビューが決定したと聞き、「どうして看護師と歌手だったの?」「やっぱり両立...

  • 瀬川あやかの歌うナースな日々【全記事まとめ】 [12/16up]

    「看護師で歌手」だからできること―シンガーソングライター・瀬川あやかさんインタビュー 看護師も歌手も、駆け出しました。 看護師さんすてきだな、から看護師さんになりたいな、で、なった今。 看護学生時代を乗り越えるには... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(4)

4匿名2016年06月07日 17時38分

凄いです。

3ぱんだ♪2016年06月06日 14時14分

すごく勇気をいただきました。彼女のpositiveなcharacterは、素敵だと…私も頑張れそうです♪

2匿名2016年06月04日 21時51分

かわいらしい方ですね!応援します!

1匿名2016年06月04日 18時53分

二足のわらじに全て前向き!ステキ!

関連記事

いちおし記事

EPA看護師の本音は…

「この制度は失敗」と安易に言われたくないという著者が語ります。 [ 記事を読む ]

スワンガンツカテーテル

先端にバルーンが付いていることが安全の仕組み。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

救急車に乗ったこと、ある?

投票数:
745
実施期間:
2017年09月01日 2017年09月22日

転職してよかった?

投票数:
620
実施期間:
2017年09月05日 2017年09月26日

白衣はパンツ派?スカート派?

投票数:
665
実施期間:
2017年09月08日 2017年09月29日

自宅での看取りを経験したことはありますか?

投票数:
576
実施期間:
2017年09月12日 2017年10月03日

急変対応したことある?

投票数:
537
実施期間:
2017年09月15日 2017年10月06日

プリセプター、何がツラい?

投票数:
795
実施期間:
2017年09月19日 2017年10月10日

プリセプティー、何がつらい?

投票数:
244
実施期間:
2017年09月22日 2017年10月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3194

肺炎による低酸素血症のため、鎮痛薬と鎮静薬を使用しながら人工呼吸器管理を受けているAさん。3日前から、毎朝の鎮静薬を一旦中断し、覚醒を促しながらリハビリテーションを開始しました。今朝のX線検査で、気管チューブが若干浅めではあるが許容範囲内であると医師は判断しています。看護師2人で座位から端座位に移動した時、人工呼吸器のアラームが作動しました。以下の中から、Aさんにとって最も緊急性のあるアラームはどれでしょうか?

  • 1.気道内圧上限アラーム
  • 2.気道内圧下限アラーム
  • 3.分時換気量上限アラーム
  • 4.呼吸回数上限アラーム
今日のクイズに挑戦!