1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・じたばたナース>
  4. タイミング|マンガ・じたばたナース【30】

2015年08月30日

タイミング|マンガ・じたばたナース【30】

答えがないことって難しい。「これでよかったんだ」と思える瞬間はやってくるの・・・?

 

じたばたナースVol.30 タイミング

死期が近い患者さんのご家族を呼ぶタイミングはいつも悩みどころ

「血圧下がってきたから・・・もう呼んじゃおう!」

「今旦那さん向かってますからね。少し待っててくださいね」

「夫に伝えて欲しいことがある」と患者さん。「今までありがとうって・・・」

話し出してしまう患者さんに、何と言ったらいいのか・・・

「今呼んでるから!諦めちゃだめ!!」

「お願い!もう来るから!ちゃんと自分で伝えてあげてください!すごくすごく大事なことだから」

って・・・・つい言ってしまったけれど

あんなに弱ってる人にむかってあんなこといって・・・私・・・鬼・・・?

そこで旦那さんが到着。

1時間、2人きりでじっくり話し、奥さんは息を引き取りました

旦那さんは「最後に妻と色んなことを話すことができました。ありがとうございます」と言ってくださり

・・・よかった・・・。

ナースステーションで、皆で泣きました

 

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

神奈川県生まれ。著書は「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」「離島で研修医やってきました。」(KADOKAWA/メディアファクトリー) 。好きなものはモチモチした食べ物、雑貨。

HP:http://mizutanimidori.com/

この連載

  • Vol.32 変身 [09/13up]

    デキる看護師は、ナースコールで変身するらしい。       【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川... [ 記事を読む ]

  • Vol.31 意外なトラップ [09/06up]

    看護師には、瞬発力も大切なのです。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川県生まれ。著書は「まどか26歳、研修医... [ 記事を読む ]

  • Vol.30 タイミング [08/30up]

    答えがないことって難しい。「これでよかったんだ」と思える瞬間はやってくるの・・・?     【...

  • Vol.29 病院の外の患者さん [08/23up]

    病棟から出た患者さんをみられる瞬間は、看護師にとってこの上ない幸せかも。       【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みど... [ 記事を読む ]

  • Vol.28 夏の夜の夜勤 その2 [08/16up]

    暗い病棟の見回り中には、いつもと違うものが見えちゃうんです。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 神奈川県生まれ。著書は「あたふた研... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(8)

8はっぴぃ2017年09月01日 17時38分

頑張った、偉い。秋野さん!(^_^)

7匿名2016年02月12日 09時13分

よかった

6匿名2015年10月04日 11時06分

悩みますよね。泣ける。

5匿名2015年09月01日 16時46分

泣いた・・・・・・

4匿名ちゃん2015年09月01日 09時34分

確かにいつも家族にきてもらうタイミングに悩む〓(-ω-;)よかれと思い連絡してるんだけど〓。

3匿名2015年08月31日 02時19分

話ができる最後がいいですよね・・・

2匿名2015年08月30日 19時04分

待たせるのを怖がらずにいたいな。

1匿名2015年08月30日 12時40分

最後はご家族でこうやって話せるのがいいね

関連記事

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1468
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1357
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1283
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1208
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1175
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
708
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
586
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5253

◆がん看護の問題◆Cさんは40歳代の営業職の仕事を行っている男性です。非小細胞肺がんと診断され、「今後も仕事を継続しながら治療を行いたい」と話しています。
Cさんの治療は、抗がん剤であるビノレルビン酒石酸塩+シスプラチン療法を行うことになりました。
今後、骨髄抑制の副作用が予測されるCさんに対してどのような説明が必要でしょうか?

  • 1.抗がん剤投与から1週間は特に貧血に注意して生活をしてもらう。
  • 2.治療期間中は感染を防ぐため、仕事を控えるように説明する。
  • 3.血小板の減少は抗がん剤投与後3週間程度で起こるが、その時期は、自分で気づきにくい内出血に注意するよう説明する。
  • 4.白血球は抗がん剤投与後7~14日程度で最低値となるため、特にこの期間は感染に注意が必要である。
今日のクイズに挑戦!