もう迷わない!臨床でスグ動ける!フィジカルアセスメント実践セミナー

テキスト郵送 240分

看護roo!

¥3,300 (税込) ポイント利用OK

学びのPoint

  • Point 1

    フィジカルアセスメントの順番や流れがわかる

  • Point 2

    呼吸器・循環器・腹部・皮膚のフィジカルアセスメントがわかる

  • Point 3

    マンガの事例で体験できるから、臨床で明日からすぐに実践できる

動画を購入・視聴する

※動画の購入・購入済み動画の視聴には看護roo!へのログインが必要です

※動画の視聴期間は購入日から1年間です

動画情報

フィジカルアセスメントで悩みがちなアレコレを解消する セミナー!

 

講師は、日々さまざまなケースに対応している現役の救急ナースで、臨床でスグに役立つ実践的な内容が盛りだくさん。

 

このセミナーを受けたら、迷わず動けるように!

 

「フィジカルアセスメント実践セミナー」お悩みを解消する3つの特徴 1:緊急度を数秒で判断できるよう
になる、2:「4つのStep」でフィジカルアセスメントを迷わず進められる、3:「マンガのケーススタディ」で繰り返し実践するから、しっかり身につく

 

プログラムを見る 閉じる
Lesson1

❶ 日常生活でもやってるフィジカルアセスメント
❷ フィジ カルアセスメントを苦手と感じる5つの理由
❸ フィジカルアセスメントでやることは大きく2つ
❹ モニターの数値の判断の仕方
❺ フィジカルア セスメントの進め方
❻ パッと見の第一印象でヤバいか見極める
❼ ABCDEアプローチを行う
❽ フィジカルイグザミネーションでわかること
❾ ちょっとワークをやってみよう

 

Lesson2

❶ ワークで流れを体感してみよう
❷ アセスメントの仕方がわかる
❸ 意識レベルの評価がわかる
❹ 呼吸器のフィジカルアセスメントに必要な知識・スキル
❺ 循環器のフィジカルアセスメントに必要な知識・スキル
❻ 腹部のフィジカルアセスメントに必要な知識・スキル
❼ 皮膚のフィジカルアセスメントに必要な知識・スキル
❽ ワークでどこまで理解できたか確認してみよう

 

Lesson3

❶ 「胃が痛い」患者さんのワーク
❷ 「嘔吐した」患者さんのワーク
❸ 「お腹が痛い」患者さんのワーク
❹ 「発熱した」患者さんのワーク
❺ 「呼吸が苦しい」患者さんのワーク

 

動画を購入・視聴する

※動画の購入・購入済み動画の視聴には看護roo!へのログインが必要です
※動画の視聴期間は購入日から1年間です

 

特徴1 緊急度を数秒で判断できるようになる

このセミナーでは、パッと見の「第一印象の評価」で、緊急度を判断する方法を紹介します。

 

 

特徴2 「4つのStep」でフィジカルアセスメントを迷わず進められる

また、フィジカルアセスメントの進め方を「4つのStep」でわかりやすく解説。

 

Stepごとの判断の仕方や、集めた情報をアセスメントするコツがわかります。

 

フィジカルアセスメント4つのStep Step1:第一印象の評価、Step2:ABCDEアプローチ、Step3:フィジカルイグザミネーション、Step4:アセスメント

 

特徴3 「マンガのケーススタディ」で繰り返し実践

そして、このセミナーの最大の特徴は、「4つのStep」を使 って繰り返しケーススタディを行うこと。

 

「腹痛」や「呼吸困難」など病棟で よく遭遇する症状のケーススタディばかりだから、きっと臨床で役立つこと間違いなし!

 

マンガのケーススタディでリアルに実践

 

動画を購入・視聴する

※動画の購入・購入済み動画の視聴には看護roo!へのログインが必要です
※動画の視聴期間は購入日から1年間です

 

実際のセミナーの一部をご紹介↓↓

 

テキスト

 

うれしい特典 好きな時に何度でも視聴OK!視聴期間は2022/11/21~2023/1/23 受講修了書付き!必要な場合、勤務先に提出できる 約150ページの講義テキスト付き!書き込んであなただけの一冊に
 

楽しみながら学べる「フィジカルアセスメント実践セミナー」で、あなたのモヤモヤを一緒に解消しませんか?

 

動画を購入・視聴する

※動画の購入・購入済み動画の視聴に は看護roo!へのログインが必要です
※動画の視聴期間は購入日から1年間です

 

受講者の声

「具体的でわかりやすい!」と いう声がたくさん。

Aさんの声

ABCの見方も参考書などは堅苦しく書いてあり、実際の疾患でどう診たらいいか分からなかったですが、実例を挙げて順番に照らし 合わせながら確認できたのが良かったです。

Bさんの声

正常、異常の判断や緊急の判断について丁寧に学ぶことができました。

Cさんの声

ケーススタディで4つのStepを繰り返すことで 、アセスメントのすすめかたが身についた。

Dさんの声

とにかく反復して、第一印象の評価、ABCDEアプローチ、フィジカルイグザミネーション、アセスメントの流れを体験できたので、体と頭にこの流れが刷り込まれ、実践でも役立ちそうだと思いました!

Eさんの声

マンガでの事例は、イメージしやすかった。

F
さんの声

観察、報告までのシミュレーションができて理解しやすかった。

 

 

講師&監修者プ ロフィール

講師
講師、小出智一さん

東京ベイ・浦安市川医療センター 看護部救急外来部門 小出智一

ICLSインストラクター/ICLS-WSインストラクター/PUSH認定インストラクター。
看護の専門誌や書籍の執筆、セミナー講師など、多方面で活躍。『イマジネーション・ケア もしもディズニー記念病院でケアを学んだら』(メディカ出版)が話題。
看護師の悩みを解消するお手伝いをしたい救急ナース。

監修
監修、志賀隆さん

国際医療福祉大学 医学部 救急医学主任教授・同大学成田病院救急科部長志賀隆

日本救急医学会救急科専門医・指導医。
米国メイヨー・クリニックでの救急研修を経て、ハーバード大学マサチューセッツ総合病院で指導医を務めた救急医療のスペシャリスト。
たくさんの医療職の学びをサポートしたい救急医。

特典:テキスト(冊子・データ)付き

  • テキスト冊子は通常1週間前後で郵送にてお届けします
  • テキストデータは購入後いつでもダウンロードできます
  • 2週間経っても届かない場合はお問い合わせください
  • 海外へのテキスト冊子の発送は承っておりません
ポストに封筒が届くよ

提供

看護roo!
動画を購入・視聴する

※動画の購入・購入済み動画の視聴には看護roo!へのログインが必要です

※動画の視聴期間は購入日から1年間です

今月の人気ランキング

キーワードで探す

37本公開中!