皮内注射を行うのはなぜ?|皮内注射

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。

 

今回は皮内注射に関するQ&Aです。

 

大川美千代
群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授

 

皮内注射を行うのはなぜ?

ツベルクリン反応やアレルゲン検出などの皮膚反応を確認するのが、皮内注射の主な目的です。

 

抗生物質の過敏テストとしても頻繁に行われます。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

 

[出典] 『看護技術のなぜ?ガイドブック』 (監修)大川美千代/2016年3月刊行/ サイオ出版

SNSシェア

看護知識トップへ