看護師の長所と短所を表したイラスト

面接でよく聞かれる「あなたの長所・短所は何ですか?」という質問。

悩める看護師さんのために、答える際のポイントや性格別の答え方例を紹介します。

面接の長所と短所|答え方のポイント

まず、面接での長所や短所の答え方のキホン2つのポイントを紹介します。

長所と短所の答え方のキホン

答え方例

私の長所は「 明るい性格 」です。

 患者さんやご家族はもちろん、同僚ともすぐに打ち解けることができます。 

(一方で)私の短所は「 時に八方美人と思われてしまうところ 」です。

そのため、「 できるだけ自分の意見を伝えるようにいつも心がけています。 

※「」部分は、自身の長所や短所の内容にアレンジしましょう。

長所も短所も、まずは結論を簡潔に答えます。

その上で、長所は仕事に役立っている点や生かせた経験などを、短所は仕事をする上で注意している点などについて話します。

キャリアアドバイザー

答え方例のように、簡潔に話しましょう。

エピソードを幾つもだらだらと話したり、自己PRしすぎたりすると、面接官の印象が悪くなりますので、注意しましょう。

長所と短所の答え方2つのポイント

1実際の自分の長所と短所を答える

自分の長所と短所を、嘘をつかず誠実に答えましょう。

過度に自分を良く見せようとする必要はありません。

キャリアアドバイザー

病院の雰囲気に合わせて、無理やり自分の長所を考える必要はありません。たとえば、療養病院だからと「人とじっくりかかわることが得意」と言っても、病院が求めているのはテキパキと活躍してくれる人だった、なんてこともよくあります。

2短所はカバーする努力をしている点を添える

短所は改善できるものを選びつつ、短所をカバーするために心がけていることなどを一緒に話しましょう。

伝え方次第で努力している点がプラス評価につながります。

短所を話すと評価が下がると考えている人もいるかもしれませんが、短所は誰にでもあるものなので話して構いません。

キャリアアドバイザー

短所を話す場合は、たとえば「仕事が遅い」など、ダイレクトにマイナスイメージにつながる表現は避け、「仕事が丁寧過ぎる」など長所にも取れるような表現に言い換えて話しましょう。

【10コの性格別】看護師面接での長所・短所の答え方例

10コの性格別に、面接で長所と短所を聞かれた際の答え方を紹介します。

1せっかち

長所

私の長所は仕事が早いところです。

その点を活かし、急変対応などでは率先して動くように意識しています。

チームのみんなからも「頼りになる」とよく言われます。

短所

私の短所は仕事を早くしようとするあまり、抜け漏れがたまにあることです。

そのため、一つの業務が終わるごとに抜け漏れがないかを必ずチェックするように心がけています。

その習慣づけをしてから、仕事の抜け漏れがほとんどなくなりました。

閉じる
2のんびり

長所

私の長所は何事にも動じないところです。

病棟全体が慌ただしいときでも、落ち着いてミスなく仕事をすることができます。

また、みんなが焦りすぎないように、声掛けで場の空気を変えることも得意です。

短所

私の短所はマイペースなところです。

その点については課題だと感じており、周りの仕事が早いメンバーに効率の上がる方法を教えてもらうなど、少しでもスピードアップできるよう工夫を重ねています。

閉じる
3慎重

長所

私の長所は仕事が丁寧なところです。

検査や点滴など、日常的な業務も確認を徹底し、決して手を抜きません。

そのため、厳密な管理が必要な薬剤投与の患者さんを任されることがよくあります。

短所

私の短所は気にし過ぎるところです。

細かいところが気になったときには、それは本当に今やるべきことかどうかを考えるようにしています。

閉じる
4人当たりがいい

長所

私の長所は人と話すのが好きなところです。

患者さんやご家族ともすぐに打ち解け、「あなただから安心して話せた」と言っていただくことがよくあります。

短所

私の短所は自己主張が苦手なところです。

ほかの人の意見を聞くだけにならないように、自分の意見も意識的に言うように心がけています。

閉じる
5思慮深い

長所

私の長所は計画性があるところです。

スケジュール管理や業務の効率化が得意で、段取り良く仕事を行う方法を常に考えています。

その点が評価され、現在、病棟と感染管理室の業務を兼任しています。

短所

私の短所はきっちりし過ぎているところです。

計画通りに進まなくても、柔軟に対応できるよう、早め早めに行動し、気持ちに余裕を持っておくように常に心がけています。

閉じる
6行動力がある

長所

私の長所は積極性があるところです。

新しいことへのチャレンジが好きで、資格の取得や勉強会への参加などを積極的に行っています。

短所

私の短所は時に突っ走ってしまうことがあるところです。

周りの人の意見を聞き、独りよがりにならないように注意しています。

閉じる
7よく気がつく

長所

私の長所は人の気持ちに敏感なところです。

患者さんの不安な気持ちに早く気づき、素早く介入するのが得意です。

周りからも、患者さんとの信頼関係を築くのが早いと褒められることがあります。

短所

私の短所はおせっかいなところです。

患者さんによってはそっとしておいてほしい方もいますので、相手が話したそうにしているかどうかを見極めてから声を掛けるように気をつけています。

閉じる
8努力家

長所

私の長所は真面目な性格です。

新しい知識を吸収するのが好きで、常に何かしらスキルアップのために勉強をしています。

また、どんなにやり遂げるのが難しいと思った業務でも、コツコツと前に進めることができます。

短所

私の短所は集中しすぎるところです。

のめり込み過ぎて、無理をしてしまうことがあるため、「きょうはここまで」というリミットを決めるようにしています。

閉じる
9体力がある

長所

私の長所は体力があることです。

めったに風邪をひいたり、体調を崩したりすることがありません。

短所

私の短所は体力を過信してしまうところです。

つい頑張りすぎてしまうところがあるので、限界を超えてしまわないように注意しています。

閉じる
10精神力が強い

長所

私の長所はメンタルの強さです。

多少のことには動じない性格で、少し気難しい患者さんとも根気強くかかわることができます。

心を開いてくれたときは看護師としてのやりがいを強く感じます。

短所

私の短所は頑固なところです。

人と意見が異なる場合、すぐに反論せずに相手の話をよく聞き、相手の考えを否定せずに尊重するように気をつけています。

閉じる

長所と短所は表裏一体で、例文は同じ性格を言い換えた内容になっています。

同じ性格から長所・短所の両方を参考にしても、長所・短所それぞれ別の性格のものを参考にしても構いません。

自分に一番近いと思う性格の答え方例を基に、あなたの長所と短所を考えてください。

絶対NG!看護師面接で言うべきでない長所と短所

面接で長所や短所を聞かれたとき、たとえ本当のことであっても答えない方がよいこともあります。

【言ってはいけない長所と短所3つ】業務に支障が出る・仕事に関係ない・「特にありません」

業務に支障が出てしまう短所

下記のような、仕事上のミスや問題をイメージさせてしまう短所は言うのは控えた方がよいでしょう。

  • 時間にルーズ
    → 遅刻や欠勤の多さ
  • ケアレスミスが多い、仕事が雑
    → インシデントの多さ
  • 字が汚い
    → 紙カルテや指示書の字が読めない
  • 文章を書くのが苦手
    → 看護記録が下手

単なる特技や仕事と関係がない長所

たとえば、「スポーツが万能です」「円周率が言えます」など、単なる特技は言っても意味がありません。

また、「家族思い」「友人が多い」など仕事と関係がない長所は、人柄の良さは伝わるかもしれませんが、質問の意図が分かっていないと面接官に思われてしまいます。

長所・短所いずれも特にないという答え

「特にありません」という答えは絶対にNGです。

きちんと考えていないか、採用されたい気持ちが弱いのではないかと面接官に思われてしまいます。

キャリアアドバイザー

面接で長所や短所を聞かれたとき、印象に残ろうと無理をして変わったことを言う必要はありません。

面接官が知りたいのは、あなたの人柄です。

誠実に答えさえすれば、一般的な内容で構いません。

看護師の転職ガイド 転職活動がぐっと楽になる便利なガイド