降圧剤のスキップについて教えてください。

匿名さん

投稿日:2018/07/18 02:56

全身麻酔での手術をする患者さんがいる時に、当日に降圧剤を飲むよう指示があり、朝の血圧が115mmHg以下の場合内服する先輩とスキップする先輩がいてどちらが正しいのか分かりません。自分でも勉強したのですが、答えにたどり着きませんでした。アドバイスお願いします…。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

5件中 1~5件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/07/18 06:34

OP室ナースです。よく聞かれるので詳しく説明します。
短時間作用薬のカルシウムチャネルブロッカーや利尿剤、一部のβブロッカーなどは続行が多く、ここ数年で新発売されたATレセプターブロッカーや長時間作用のACE阻害薬などは中止となることが多いです。
後者の薬剤は全身麻酔開始後の低血圧時に昇圧剤が無効、または著しく効果が現れにくいことがあるため、術当日は中止します。
続行の指示なら、それらは前者に属すると思いますが、高血圧の患者さんは緊張などの精神的ストレスにより血圧が上昇しやすく、また潜在的に動脈硬化があり血圧の変動が激しいため、変動を避けるため内服させます。「降圧薬中止薬一覧表」というのがあって、麻酔科医師がその表を見て、病棟に指示を出しています。
また、薬剤の添付書類には、「手術前24時間の服用は中止してください」という一文が入っています。
まぁ、麻酔科医の、指示通りにしたらいいわけで。
他ナースの事は気にしなくていいです

002 匿名さん

2018/07/18 10:32

>001 匿名さんさん
詳しく丁寧に教えてくださってありがとうございました(*・ω・)*_ _)ペコリ勉強になりました!

003 匿名さん

2018/07/18 14:53

先輩よりも医師の指示が一番です。

004 匿名さん

2018/07/18 18:14

>003 匿名さんさん
分かりました!

005 匿名さん

2018/07/20 23:43

>001 匿名さんさん
>> OP室ナースです。よく聞かれるので詳しく説明します。
>> 短時間作用薬のカルシウムチャネルブロッカーや利尿剤、一部のβブロッカーなどは続行が多く、ここ数年で新発売されたATレセプターブロッカーや長時間作用のACE阻害薬などは中止となることが多いです。
>> 後者の薬剤は全身麻酔開始後の低血圧時に昇圧剤が無効、または著しく効果が現れにくいことがあるため、術当日は中止します。
>> 続行の指示なら、それらは前者に属すると思いますが、高血圧の患者さんは緊張などの精神的ストレスにより血圧が上昇しやすく、また潜在的に動脈硬化があり血圧の変動が激しいため、変動を避けるため内服させます。「降圧薬中止薬一覧表」というのがあって、麻酔科医師がその表を見て、病棟に指示を出しています。
>> また、薬剤の添付書類には、「手術前24時間の服用は中止してください」という一文が入っています。
>> まぁ、麻酔科医の、指示通りにしたらいいわけで。
>> 他ナースの事は気にしなくていいです


知識すごい。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

5件中 1~5件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1266
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1259
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1190
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1063
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
895
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
772
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者75

抗パーキンソン病薬のL-dopa(レボドパ)を長期間、服用することにより起こる副作用で、作用時間が短くなり、次の服用までに効果が切れてしまい、症状に日内変動が起こることを何というでしょうか?

  • 1.cushing現象
  • 2.uhthoff徴候
  • 3.wearing off現象
  • 4.on-off現象
今日のクイズに挑戦!