看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ペニシリン

ペニシリンとは・・・

最終更新日 2018/12/18

ペニシリン(ぺにしりん、penicillin;pc)とは、抗生物質の1つである。
イギリスの細菌学者A.Fleming(アレクサンダー・フレミング)によって1922年に発見された世界初の抗生物質。アオカビ(Penicillium notatum)から偶然発見されたため、学名にちなんでペニシリンという名前がつけられた。

真正細菌の細胞壁の主要成分であるペプチドグリカンを合成する酵素を阻害して細菌を殺すことで、抗菌作用をあらわす。
もともとは、黄色ブドウ球菌に対する抗生物質として発見されたが、耐性菌に対して有効となるよう、グラム陰性菌や嫌気性菌へ有用性が広がるよう合成ペニシリンが開発されていった。

 

引用参考文献
1)医療情報科学研究所編.笠原敬ほか監.細胞壁合成阻害薬.薬がみえるvol.3.メディクメディア,2017,175.(ISBN9784896326406)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1238
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1227
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1159
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1027
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
821
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
552
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1988

独居の86歳男性患者さん。脳梗塞を発症し、現在の状態は、「障害高齢者の日常生活自立度:準寝たきりのランクA2」、「認知症高齢者の日常生活自立度:ランクⅡa」です。
一人で身の回りのことを行うことや、買い物や通院することが困難となってきていますが、本人はまだ現在の生活を続けたいと希望しています。あなたはこの患者さんが現在、通院している病院の看護師です。必要な医療・介護サービスを利用できるように患者さんにアドバイスする内容として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.通院が困難なときは、来院時に救急車を使うように伝えた。
  • 2.近くの訪問看護師を探して、訪問看護に来てもらうように伝えた。
  • 3.本人の居住地にある地域包括支援センターに相談するよう伝えた。
  • 4.直接、市役所の健康相談窓口に行くように伝えた。
今日のクイズに挑戦!