看護用語辞典 ナースpedia キーワード:リンクナース

リンクナースとは・・・

リンクナース(りんくなーす)とは、医療施設のなかで、専門チームや委員会(感染制御チーム、褥瘡対策チームなど)と病棟看護師をつなぐ(リンクさせる)役割を持つ看護師のことである。看護師と他職種とをつなぐ(リンクさせる)という役割も持つ。
感染対策を担当する感染リンクナースや、褥瘡対策を担当する褥瘡リンクナースなどがある。
感染や褥瘡は日常的に対策を行う必要があり、その徹底のためには継続的な教育・指導が欠かせない。そのため、現場の看護師がリンクナースとなってスタッフの指導にあたり、周知と理解を高めることが求められているのである。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

2018年の国試対策、本格始動!

第107回 看護師国家試験の傾向と対策を伝授! [ 記事を読む ]

溺水のケア、ポイントは?

来院前の受け入れ準備と来院後の迅速な対応が重要! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

どの職種の制服が好き?

投票数:
771
実施期間:
2017年07月07日 2017年07月28日

髪の長さを変えるとしたらどのくらい?

投票数:
639
実施期間:
2017年07月11日 2017年08月01日

夜勤明け、まず何をする?

投票数:
629
実施期間:
2017年07月14日 2017年08月04日

かかりつけ医はいる?

投票数:
493
実施期間:
2017年07月18日 2017年08月08日

一週間休みがあれば何する?

投票数:
516
実施期間:
2017年07月21日 2017年08月11日

今年の夏休みは何日とれそう?

投票数:
206
実施期間:
2017年07月25日 2017年08月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者195

看護部門のそれぞれの職位での役割や必要とされる能力についての説明で、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.看護師長はトップマネジメントの役割がある。
  • 2.看護部長として必要な能力として最も重要なものは看護師としての専門的能力である。
  • 3.主任・副師長、係長などの役職はスタッフと同様の能力でよい。
  • 4.職位が上がるにつれ、概念化能力が必要である。
今日のクイズに挑戦!