看護用語辞典 ナースpedia キーワード:アルトログラフィー

アルトログラフィーとは・・・

アルトログラフィー(あるとろぐらふぃー)とは、関節内に造影剤や空気を入れ、レントゲン撮影やCT撮影を行う検査である。関節造影法、関節造影検査。
主に膝関節、肩関節の観察に行いられる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

准看護師を選んだ理由で一番多いのは?

現状に不満は?将来像は?本音が集まりました。 [ 記事を読む ]

輸液中の空気、人体に入ってしまったらどうなるの?

ルート内に空気が入った場合、どれくらいまで大丈夫? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
850
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
784
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
646
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3499

診療報酬と介護報酬とが同時改定になるのは、何年に1度でしょうか?

  • 1.4年
  • 2.6年
  • 3.8年
  • 4.10年
今日のクイズに挑戦!