最終更新日 2019/05/10

核磁気共鳴断層撮影

核磁気共鳴断層撮影とは・・・

核磁気共鳴断層撮影(かくじききょうめいだんそうさつえい)とはMRI(magnetic resonance imaging;MRI)のことである。

磁気と電波を利用して体内の画像を撮影する方法。体内の断面の画像をあらゆる角度から得ることができるため、CTでは得られない情報を得ることができる。

この記事をシェアしよう

この単語に関連する記事

関連する記事はありません。

1777単語公開中!

用語辞典トップへ