最終更新日 2019/03/25

新生児特定集中治療室

新生児特定集中治療室とは・・・

新生児特定集中治療室(しんせいじとくていしゅうちゅうちりょうしつ、Neonatal Intensive Care Unit;NICU)とは、何らかの疾患のある新生児を集中的に管理・治療するための部屋・部門のことである。
保育器や人工呼吸器心拍数を監視する機器、子ども用の点滴器具などを備えており、早産児や低出生体重児、先天性心疾患を患った新生児が新生児特定集中治療室の対象となる。
NICU(Neonatal Intensive Care Unit)の略語で呼ばれることが多く、日本では1970年代頃から導入が開始された。

この記事をシェアしよう

この単語に関連する記事

関連する記事はありません。

1777単語公開中!

用語辞典トップへ