看護用語辞典 ナースpedia キーワード:クリニカルラダー

クリニカルラダーとは・・・

クリニカルラダー(くりにかるらだー)とは、看護師としての専門知識や技術を段階的に身につけられるよう計画された、キャリア開発プランのことである。
看護実践能力開発プログラムなどとも呼ばれ、病院ごとに設けられる。
ラダーとは梯子(はしご)のことである。

クリニカルラダーでは、例えば、看護師として求められる技術やスキルを年次によって5段階に分けたうえで、各ステップで到達すべき具体的目標が設定される(新人であれば「指導を受けながら、基礎看護技術が安全・確実に実践できる」、2年目であれば「日常の看護を根拠に基づいて判断でき、安全安楽に実践できる」、など)。
クリニカルラダーを設定することで、看護師の実践能力を高めたり、ナースとしての将来像を明確化させたりするほか、人事評価の判断にも役立っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
高給与・休日多・教育◎・人間関係◎など…看護師さんの求人検索 詳細を見る 「他の職場を見てみませんか?」

ナースpediaのTOPへ戻る