看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ファイバースコープ

ファイバースコープとは・・・

ファイバースコープ(ふぁいばーすこーぷ)とは、医療用ファイバースコープは、内視鏡のひとつである。人体内部の観察のために使用される。
柔軟性のある細いガラス繊維からできており、先端にレンズが取り付けてあるため、体内に挿入後、先端の向きを変えるなどして人体内を比較的自由に見ることができる。
使用される部位や科目によって「ファイバースコープ」や「喉頭ファイバー」などといわれる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

高カロリー輸液は、中心静脈?末梢静脈?

ラインの使い分けに不安があるナース必見! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

4番目に大切な人は?

投票数:
1211
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1170
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
1094
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
5001
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日

東京オリンピックのチケット、当選した?

投票数:
965
実施期間:
2019年06月20日 2019年07月11日

「現場でのプレッシャーが半端ない!」選手権

投票数:
423
実施期間:
2019年06月25日 2019年07月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者230

透析療法を行っている患者さんに異所性石灰化が認められた場合、以下のうち、どの電解質異常が疑われるでしょうか?

  • 1.高ナトリウム血症
  • 2.高カリウム血症
  • 3.高マグネシウム血症
  • 4.高リン血症
今日のクイズに挑戦!