看護用語辞典 ナースpedia キーワード:立体視

立体視とは・・・

最終更新日 2020/01/16

立体視(りったいし、stereopsis)とは、両眼視の一つで、物体を立体的に見る機能のことである。

物体を両眼で見たときに、眼の網膜上に映る像を大皮質で立体的に感知する。物体を両眼で見ると、両眼の位置関係から左右の眼では異なる像が写っており、この両眼視差があることで、脳は空間的に立体像を構築することができる。

ヒトの眼は、眼の前の物体を両目で見るとき、物体は左右の眼の網膜に投影される。しかし、2つの眼は異なる角度から物体を見ているため、左右の網膜に投影される物体は微妙に異なる。しかし、このように左右の網膜に映る物体はわずかに異なっているにもかかわらず、2つの異なった視野が重なって(ぶれるように)感じることなく、1つの物体として捉えることができる。それは両眼視差(左右眼における網膜像の水平方向の位置ずれ)に基づいて、物体の奥行きを脳(大脳皮質)が知覚することができるからである。この機能を、立体視と呼ぶ。このように、立体視は2つの眼が捉える異なる物体や空間を、1つの3次元構造に脳が再構成する一連の構成である。

立体視と同じ原理のものに、映画などの3D映像がある。意図的にわずかに角度をずらした右眼用と左眼用の映像を同時に映し出し、それを専用のレンズで右眼には右眼用の映像、左眼には左眼用の映像を独立して見せることで、立体的な映像に見える仕組みである(図1)。

図1立体視の仕組み

執筆

水 大介

神戸市立医療センター中央市民病院  救命救急センター医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

“米”ガーゼ?! 医療用語のカン違いあるある|看護師の本音アンケート

思わず赤面!間違って覚えてたコトバ…あなたにもある? [ 記事を読む ]

【新情報追加】新型コロナウイルス・看護師のためのQ&A

後日、感染者とわかった患者をケアをしていた看護師は「濃厚接触者」になる?なったらどうすればいい? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

東京オリンピック、観に行く?

投票数:
1628
実施期間:
2020年02月04日 2020年02月25日

あなたが恋に落ちた瞬間♡教えてください

投票数:
1483
実施期間:
2020年02月07日 2020年02月28日

バレンタイン、チョコ以外になにかプレゼントあげる?

投票数:
1395
実施期間:
2020年02月11日 2020年03月03日

国試直前!言っちゃえ合格宣言&エール!

投票数:
1269
実施期間:
2020年02月14日 2020年03月06日

国試の問題、難しかった?

投票数:
1091
実施期間:
2020年02月18日 2020年03月10日

病院にいたらいいなぁと思うポケモンは?

投票数:
750
実施期間:
2020年02月21日 2020年03月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2968

◆救急看護の問題◆以下のショックの分類と原因疾患・病態の組み合わせで間違っているものはどれでしょうか?

  • 1.血液分布異常性ショック-アナフィラキシー
  • 2.心原性ショック-心タンポナーデ
  • 3.心外閉塞・拘束性ショック-緊張性気胸
  • 4.循環血液量減少性ショック-脱水
今日のクイズに挑戦!