最終更新日 2019/04/08

セルロース

セルロースとは・・・

セルロース(せるろーす、cellulose)とは、グルコースが直鎖状に結合した炭水化物の一種で、植物の細胞壁を構成する主成分である。野菜や穀類の外皮に多く含まれ、食物繊維を構成する主要成分である。

人間は、セルロースを消化する加水分解酵素を持たないため、グルコースと異なりセルロースは消化・吸収ができず、排便される。

 

引用参考文献
1)秋澤忠男ほか.セルロース.南山堂医学大辞典.第20版,南山堂,2015,1395.(ISBN9784525010805)

執筆: 小川顕太

亀田総合病院 集中治療科フェロー 救命救急センター

SNSシェア

用語辞典トップへ