最終更新日 2018/10/29

テストステロン

テストステロンとは・・・

テストステロン(てすとすてろん、testosterone)とは、精巣から分泌されるホルモンの一種である。
視床下部から分泌されたゴナドトロピン放出ホルモン(GnRH)が、下垂体の黄体形成ホルモン(LH)の産生を刺激する。そして、黄体形成ホルモンが、精巣でのテストステロンの分泌を促す。

【働き】
テストステロンの働きとしては、性機能分化があり、外性器肥大や二次性徴発現促進などを行う。

執筆: 小川顕太

亀田総合病院 集中治療科フェロー 救命救急センター

SNSシェア

用語辞典トップへ