看護用語辞典 ナースpedia キーワード:視能矯正

視能矯正とは・・・

最終更新日 2018/08/21

視能矯正(しのうきょうせい)とは正常な、もしくはより良い両眼視機能(遠近感や立体感)を得るために行う治療のことである。
視能矯正の対象となる病態としては、弱視・斜視がある。

【弱視視能矯正】
弱視は幼少期の視覚の発達期に適切な視性刺激(鮮明な網膜像)が与えられないことにより起こる視力低下であり、眼に器質的疾患はなく、治療により視力が改善するものである。そのため正常に使われていない眼を使わせることが治療となる。
(1)屈折矯正
屈折異常による弱視が多くの原因を占めている。その中でも遠視と乱視が多い。アトロピン点眼の後に眼鏡やコンタクトレンズで矯正を行う。
(2)遮蔽法
正常な方の眼を遮蔽することで、正常に使われていない眼を使わせる方法。完全遮蔽や不完全遮蔽、ペナリゼーション(焦点調節麻痺剤を使用する方法)といった手法がある。

【斜視視能矯正】
斜視とは眼位の異常であり、正常では目標に向かって視線が交差するが、斜視の場合は片眼が目標とは違う方向に向かっている状態である。このとき両眼視ができないため、偏位眼では正常な視覚の発達が起きずに弱視となる場合がある。
(1)屈折矯正
屈折異常による斜視の場合は矯正眼鏡で治療する。代表的なものに調節性内斜視(ピント調節が原因の斜視)がある。
(2)プリズム治療
プリズム眼鏡(光を屈折させる特殊な眼鏡)を装用させることで、幼少期の日常の両眼視を獲得させる方法である。
(3)両眼視機能訓練
大型弱視鏡などの器械を使用し訓練する。入院もしくは通院で訓練することが多い。
(4)外科的治療
外科的に外眼筋の位置をずらすことで斜視の治療をする。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

NICUのままでいいのかモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(14)

「やりがいはあるけど、将来を考えると…」と悩む3年目ナース。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

循環器看護で大切なことって?

循環器看護のポイントをわかりやすく解説!便利な経過ごとの看護がわかる一覧表も! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1534
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1428
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1344
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1268
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1251
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
919
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
872
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
590
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者8145

◆看護技術の問題◆鎖骨下静脈から中心静脈カテーテルの挿入をした際に最も起こり得る合併症は以下のうちどれでしょうか?

  • 1.反回神経麻痺
  • 2.気胸
  • 3.痙攣
  • 4.貧血
今日のクイズに挑戦!