看護用語辞典 ナースpedia キーワード:開腹術

開腹術とは・・・

最終更新日 2019/04/05

開腹術(かいふくじゅつ、laparotomy;lap)とは、腹壁を切開して腹腔内の治療を行う手術方法である。切開方法には主に交差切開法や腹部正中切開、傍腹直筋切開などがある。

執刀医が患部を直接見ることができるため、触った感覚を確認しながら治療が進められる点がメリットである。また、患部を広く見渡せるので、出血などがあってもいち早く対応することができる。腹腔鏡手術と比べて手術費用が安く済むことも利点である。

一方で、ある程度の大きさの傷ができるため、身体の負担が大きくなること、手術後の痛みなどがデメリットとして指摘される。

開腹する際、腸管が癒着することで起こるイレウスや腸壁瘢痕ヘルニアなどの合併症が発症する危険もある。


引用参考文献
1)中村威.手術療法.系統看護学講座 成人看護学5 消化器.第14版,医学書院,2017,128.(ISBN9784260020008)
2)診療について.国立がん研究センター 中央病院.

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 開腹術後患者の観察ポイント[07/22up]

    『オペナース』創刊号<術前・術後看護の視点 -フィジカルアセスメントを中心に>より抜粋。 開腹術後患者の観察ポイントについて解説します。   Point ドレーン排液の量・性状は,生体内の変化を把握する... [ 記事を読む ]

いちおし記事

「急性期ベッドが減る」って本当に本当なの?|看護roo!ニュース

次の改定、7対1看護の条件がさらに厳しくなるかも!?なぜかというと… [ 記事を読む ]

与薬原則の6つのR、言える?

与薬のミスを防ぐために…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1297
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1203
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1099
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1007
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
942
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
695
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者814

近年注目されている精神療法で、入院や薬物治療ではなく、対話を重視した治療方法をなんというでしょうか?

  • 1.家族療法
  • 2.リフレクティング
  • 3.オープンダイアローグ
  • 4.バイオフィードバック
今日のクイズに挑戦!