1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 神経はどのように情報を伝えるの?

2017年12月25日

神経はどのように情報を伝えるの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「神経系の伝達」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

神経はどのように情報を伝えるの?

外界からの情報や刺激、外界へ働きかけるための中枢からの指令など、すべての情報は電気信号になって神経線維(軸索)を伝導します。

今、ある感覚器が外界から情報(刺激)を受け取ったとします。するとその刺激は神経線維(軸索)に電位の変化をもたらします。

つまり、静止状態(刺激のない状態)では神経線維のなかはマイナス(静止電位)になっていますが、刺激が加えられると神経線維の膜の透過性が変化し、神経線維の周囲のNa+が内部に流入し、その部分だけプラスになってしまいます(活動電位が生じた)といいます。このプラスの電位が神経線維のなかを、ものすごい速さで中枢に向かって伝わっていきます。 

伝達の途中でシナプスに行き着くと、その線維の終端から相手の線維の始端めがけ、神経伝達物質(アセチルコリン、アドレナリン、ノルアドレナリンなど)が放出されます(図1)。

図1神経細胞(ニューロン)とシナプス

神経細胞(ニューロン)とシナプス

これが相手の線維の始端にある受容体に受け取られると、それが刺激となって電気信号が発生します。再びすごい速さで、中枢に向かってプラス電位が進んでいきます。このようにして情報は中枢にたどり着きます。

中枢から出る指令も方向だけは逆向きですが全く同じ方法で伝わっていきます。

 

⇒〔解剖生理Q&A 記事一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 交感神経と副交感神経はどのようにバランスをとっているの? [01/11up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「交感神経と副交感神経」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長     交感神経と副交感神経はどのようにバランスをとっているの?... [ 記事を読む ]

  • 自律神経の働きが悪いとどうなる? [01/15up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「自律神経失調症」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   自律神経の働きが悪いとどうなる? 自律神経は内分泌系とともに、体の... [ 記事を読む ]

  • 神経はどのように情報を伝えるの? [12/25up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「神経系の伝達」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   神経はどのように情報を伝えるの? 外界からの情報や刺激、外界へ働きか...

  • 神経はどのように結びついているの? [12/21up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「神経細胞」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   神経はどのように結びついているの? 神経細胞はニューロンともいわれ、四方... [ 記事を読む ]

  • 脳神経と脊髄神経はどう違うの? [12/18up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳神経と脊髄神経」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   脳神経と脊髄神経はどう違うの? 末梢神経のうち、脳に出入りする神... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 体温の調節|調節する(5) [09/03up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 血糖値・血圧の調節|調節する(4) 解剖生理学の面白さを知るため、... [ 記事を読む ]

  • 神経細胞とグリア細胞|感じる・考える(1) [09/05up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 体温の調節|調節する(5) 解剖生理学の面白さを知るため、体温を一定に保つための仕... [ 記事を読む ]

  • 中枢神経と末梢神経|感じる・考える(2) [09/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 神経細胞とグリア細胞|感じる・考える(1) 解剖生理学の面白さを知るため、感覚がと... [ 記事を読む ]

  • 標的細胞を刺激するホルモン|調節する(3) [08/30up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 情報を伝える神経伝達物質|調節する(2) 解剖生理学の面白さを知る... [ 記事を読む ]

  • 細胞どうしを結ぶ神経ネットワーク|調節する(1) [08/26up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 アシドーシスとアルカローシス|捨てる(3) 解剖生理学の面白さを知... [ 記事を読む ]

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.3 ゆい~(1)

主人公の2年目ナースが受け持つ認知症の患者さん。転棟から間もなく、ある悩みが…。 [ 記事を読む ]

人工呼吸器はどんな種類がある?どう使い分ける?

手動式、機械式、体外循環式(ECMOなど)それぞれの特徴をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「看護観」って実際ある?ない?

投票数:
1363
実施期間:
2020年03月10日 2020年03月31日

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1319
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1146
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2578
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
987
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
845
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
343
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6939

◆看護技術の問題◆ドレーンやチューブ管理で適切なものはどれでしょうか?

  • 1.患者さんが胃管チューブを5cm抜去したが、再挿入し、心窩部で気泡音で確認し、栄養剤を注入した。
  • 2.PEGの急性期(造設から2週間以内)の事故抜去では、胃穿孔と同じような状態を想定し、対応する。
  • 3.患者さんの移動時に中心静脈ラインが引っかかり、数cm抜けたが、点滴の滴下もあったので、そのまま点滴を続行した。
  • 4.膀胱留置カテーテルが膨らんだまま抜去しているのを発見したが、出血がなかったので、新しいカテーテルを再挿入した。
今日のクイズに挑戦!