2016年01月14日

ペースメーカーの心電図

心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。
今回は、ペースメーカーの心電図について解説します。

田中喜美夫
田中循環器内科クリニック院長

 

〈前回の内容〉

ペースメーカーの種類と適応

 

〈目次〉

 

VVIモード

図1の心電図を見てください。P波はVではっきりします。

図1VVIモード①の心電図

VVIモード①の心電図

 

ディバイダーでPP間隔をチェックしてみると、約20コマ、1500÷20=75回/分で心房は規則正しく興奮しています。QRS波は、規則正しく25コマ(1秒)ごとに出現していますが、P波とは無関係のようです。QRS波の幅は3コマで幅広く、“完全房室ブロック・心室補充調律”と診断しそうです。

しかし、とくにV、V誘導をよく見てみましょう。QRS波の始まりに縦線がありますね。これはスパイクといって、ペースメーカーの電気刺激です。

QRS波は心室の興奮ですから、刺激に引き続いて心室興奮が出現していますから、心室ペーシング(V pacing:VP)ですね。通常右心室の心尖部で刺激しますので、QRS波はヒス束~脚~プルキンエ線維を通らないため、幅が広いQRS波となります。

設定のペーシング周期は、スパイクの間隔(つまりRR間隔)を見ましょう。そう25コマで1秒設定ですね。心拍数でいえば、60回/分に設定されています。

さらに、P波とは同期していませんので、同期(トリガー、T)機能はありません。この心電図はすべてペーシングですが、もう1つ心電図を提示しましょう(図2)。

図2VVIモード②の心電図

VVIモード②の心電図

 

最初の2拍は、スパイクの直後に幅の広いQRS波が見られますから心室ペーシングですね。

スパイク間隔を測ってみましょう。25コマ=1秒です。設定心拍数は60回/分ですね。3拍目は、スパイクが先行しない幅の狭いQRS波で自己心拍です。前のペーシングQRS波から約17コマ、約0.7秒で出現しています。4拍目は、自己QRS波から25コマ、1秒でスパイク・幅広QRS波でペーシングですね。

つまり、3拍目の自己QRS波を“感知”して、ペーシングを抑制し、そこから設定の1秒の間に自己心拍がなかったため、ペーシングされているわけです。

心室で感知して、自己QRS波が1秒以内に出現すればペーシングは出ないという機能をもっていますから、心室(V)でペーシング、心室(V)で感知、自己波形が出れば抑制(I)で、VVIモードです。

 

まとめ

  • スパイクに引き続いて見られる幅広QRS波は、心室ペーシング
  • P波と同期していない
  • 自己QRS波を感知した場合は、設定時間内はペーシングをしない(抑制:I)

 

VDDモード

図3の心電図はどうしょうか。

図3VDDモードの心電図

VDDモードの心電図

 

Ⅰ誘導、Ⅱ誘導、aVFで陽性P波、幅が広く左房負荷かもしれませんが、27コマ間隔で規則正しいので、洞性P波です。PQ間隔は、約6コマ0.24秒ですが、P波の後には必ずQRS波が見られます。Ⅱ誘導ではっきりしていますが、スパイク-幅広QRS波ですから心室ペーシングですね。

つまり、これは心房のP波を感知(心房センス:A sense、AS)して、そのP波に同期して(0.24秒遅らせて)、心室ペーシング(VP)しているわけです。

 

まとめ

  • 心房興奮P波を感知して、それに同期して(任意時間を遅らせて:AVディレイ)心室をペーシングするモードがVDD
  • 心房波の頻拍、徐脈に同期するのを防ぐため、上限心拍数、下限心拍数が設定されている

 

メモ

心房センス(AS)・心室ペーシング(VP)

これはVVIに比較して、ペーシングは心室だけだが、感知は心房と心室両方(D)、反応様式は抑制(I)と同期(T)なので、モードはVDDである。心房P波を感知してから、0.24秒以内(設定は任意に可能でAVdelay:AVディレイという)に、自己QRS波が出現すれば、心室はペーシングしない。

 

上限心拍数(upper rate:アッパーレート)

心房頻拍などで、心房が暴走して心房心拍数が200回/分になり、心室が心房に同期してしまうと心室心拍数も200回/分になってしまう。そのため、上限心拍数(upper rate:アッパーレート)を設定する。150回/分に設定すれば、それを超える心房心拍数には追従せず、心室は150回/分までしかペーシングしない。

 

下限心拍数(lower rate:ロウアーレート)

洞性徐脈で心房が30回/分まで低下した場合、P波に同期すると心室も30回/分に低下する。そこで下限心拍数(lower rate:ロウアーレート)を設定する。50回/分に設定すれば、心房が50回/分を下回ったときは、自動的にVVIモードになり、P波と関係なく50回/分で心室ペーシングする。

 

 

DDDモード

図4の心電図はどうしょうか。

図4DDDモードの心電図

DDDモードの心電図

 

Ⅲ誘導ではっきりしますが、スパイクの直後にP波が見られます。ご存じのようにP波は心房興奮ですから、スパイク-P波なら心房ペーシング(A pacing:AP)ですね。その心房スパイクから約5コマ(0.20秒)遅れて、スパイク-幅広QRS波が見られ、心室ペーシング(V pacing:VP)です。

ペーシングは両室でD、両室とも自己心拍を感知可能でD、感知に対する反応様式は、自己心拍が出れば抑制(I)、また心房に対して心室が連動する同期(T)の両方あるのでDで、DDDモードです。

 

まとめ

  • VDDに加えて心房にペーシング機能があるものがDDDモード

 

〈次回〉

ペースメーカ装着患者の観察ポイント

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『アクティブ心電図』 (著者)田中喜美夫/2014年3月刊行/ サイオ出版

著作権について

この連載

  • ペースメーカー装着患者の日常生活指導 [01/23up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈前回の内容〉 ペースメーカ装着患者の観察ポイント   今回は、ペースメーカー装着患者... [ 記事を読む ]

  • ペースメーカー装着患者の観察ポイント [01/19up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 今回は、ペースメーカ装着患者の観察ポイントについて解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈前回の内容〉 ペースメーカーの... [ 記事を読む ]

  • ペースメーカーの心電図 [01/14up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 今回は、ペースメーカーの心電図について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈前回の内容〉 ペースメーカーの種類と適応 ...

  • ペースメーカーの種類と適応 [01/10up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 今回は、ペースメーカーの種類と適応について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈目次〉 ペースメーカーとは何か ... [ 記事を読む ]

  • 甲状腺機能異常の心電図|各疾患の心電図の特徴(12) [01/06up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 今回は、甲状腺機能異常の心電図について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈前回〉 薬剤による心電図変化   ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 期外収縮 [12/11up]

    『循環器ナーシング』2011年9月号<基礎から学び看護に活かす心電図・不整脈の3ステップ >より抜粋。 期外収縮について解説します。   Point 上室期外収縮と心室期外収縮をQRS波の幅で鑑別する.... [ 記事を読む ]

  • 上室性期外収縮の出現タイミングによる心電図変化|洞性P波から読み解く不整脈(6) [03/30up]

    看護師のための心電図の解説書『モニター心電図なんて恐くない』より。 〈前回の内容〉 上室性期外収縮 今回は、上室性期外収縮についての2回目、上室性期外収縮の出現タイミングによる心電図変化について解説します。 ... [ 記事を読む ]

  • 高度房室ブロック,洞停止の前兆と関連病態 [12/31up]

    『循環器ナーシング』2014年5月号<この波形を見逃すな!循環器病棟の危険な不整脈 >より抜粋。 高度房室ブロック,洞停止の前兆と関連病態について解説します。 Point 心臓の刺激伝導の興奮順序を知る!「洞... [ 記事を読む ]

  • 異所性調律|異所性調律から読み解く心電図(1) [04/06up]

    看護師のための心電図の解説書『モニター心電図なんて恐くない』より。 〈前回の内容〉 上室性期外収縮の出現の仕方による分類 今回は、異所性調律について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長 ... [ 記事を読む ]

  • 心電図|循環 [07/29up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 刺激伝導系と心拍動の自動性 今回は、心電図について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療... [ 記事を読む ]

いちおし記事

看護師的ナイスフォロー!気が利く同僚たちをご紹介|看護師の本音アンケート

「めちゃくちゃ助かる!ありがとう!」と感激した同僚エピソード。みんなも経験ある? [ 記事を読む ]

稽留熱?間欠熱?発熱のアセスメントと対応をおさらい!

原因からケアのポイントまでわかりやすく解説。 [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
1341
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
1296
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1272
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1099
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1002
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
735
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
481
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1819

◆脳・神経の問題◆開放式脳室ドレナージ中の患者さん。体位変換をする際、各クランプを閉鎖する順番として、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.A→B→C→D
  • 2.B→C→D→A
  • 3.C→D→A→B
  • 4.D→A→B→C
今日のクイズに挑戦!