認知症患者の緩和ケア、あなたならどうしますか?

テキスト郵送 80分

Mhank

¥5,940 (税込) ポイント利用OK

学びのPoint

  • Point 1

    認知症患者の緩和ケアのポイントがわかる

  • Point 2

    認知症患者の緩和ケアのエビデンスや具体的な対応がわかる

  • Point 3

    認知症患者のアドバンス・ケア・プランニングがわかる

動画を購入・視聴する

※動画の購入・購入済み動画の視聴には看護roo!へのログインが必要です

※動画の視聴期間は購入日から1年間です

動画情報

サンプル動画


メッセージ

認知症をきたす疾患の大半は、進行すると意思疎通と嚥下が困難になり、死に至る経過をたどります

 

世界保健機関(WHO)は、生命を脅かすすべての疾患を緩和医療の対象としており、認知症も緩和医療の対象疾患です。


したがって、患者とその家族は認知症の初期から死を迎える時まで、苦痛の緩和とQOL(quality of life)の向上が図られなくてはなりません。


今回の研修では、認知症患者の緩和ケアのポイントについて、エビデンスや具体的な対応を紹介しながら分かりやすくお伝えしたいと思います。


また、認知症の終末期医療について、わが国と海外の実態も比較しながら、今後のあるべき姿についても考えてみたいと思います。

 


プログラム

  • 認知症と緩和ケア
  • 認知症者の予後
  • 認知症者のアドバンス・ケア・プランニング
  • わが国と海外の認知症の終末期医療の比較
  • どうする?認知症者の緩和ケア

 

 

 

動画を購入・視聴する

※動画の購入・購入済み動画の視聴には看護roo!へのログインが必要です
※動画の視聴期間は購入日から1年間です

 

 

講師プロフィール

講師:山口 達也

  • 福井県立病院こころの医療センター
  • 精神看護専門看護師
  • 公認心理師

大学時代は臨床心理学を専攻。2003年福井県立病院こころの医療センター入職。2011年兵庫県立大学大学院看護学研究科卒業。2013年精神看護専門看護師取得。

現在、総合病院の精神科外来に勤務し、リエゾン精神看護やメンタル支援、精神科領域における地域包括ケアシステムの構築に向けて院内の他職種や地域のケアテイカーと協働しながら活動している。"

特典:テキスト(冊子・データ)付き

  • テキスト冊子は通常1週間前後で郵送にてお届けします
  • テキストデータは購入後いつでもダウンロードできます
  • 2週間経っても届かない場合はお問い合わせください
  • 海外へのテキスト冊子の発送は承っておりません
ポストに封筒が届くよ

提供

Mhank
動画を購入・視聴する

※動画の購入・購入済み動画の視聴には看護roo!へのログインが必要です

※動画の視聴期間は購入日から1年間です

今月の人気ランキング

キーワードで探す

90本公開中!