アルコール綿が使えない患者さんの場合、代わりになる消毒薬はありますか?

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は消毒薬に関するQ&Aです。

 

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

アルコール綿が使えない患者さんの場合、代わりになる消毒薬はありますか?

 

ベンザルニコウム塩化物やクロルヘキシジングルコン酸塩などを用いることができます。

 

 

代替えとなる消毒薬とは

アルコール綿によって発疹・発赤、かゆみなどの皮膚症状が出るため使用できない患者さんには、その代用としてベンザルニコウム塩化物やクロルヘキシジングルコン酸塩などを用いることができます。

 

これらの消毒薬ではアルコールが含まれていないため乾きが遅くなります。多くを使用すると患者さんに不快感を与えることがあるので、やや絞り気味で使用するなど注意が必要です。

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

 

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

SNSシェア

看護知識トップへ