精神病院/478床

兵庫県立ひょうごこころの医療センター(旧:兵庫県立光風病院) 兵庫県 神戸市北区 谷上駅 徒歩10分

  • 電子カルテ
  • 車通勤可
  • 託児所
【自治体病院】近畿圏を代表する精神科医療のパイオニア的存在の病院です。兵庫県では唯一の精神科専門の県立病院です。
お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください。
0120-512-919
(営業時間 平日9:00~21:00)

この施設の求人

施設概要

病床数
478床/478床/西2階:精神科救急病棟、南1階:男女混合慢性的閉鎖病棟、南2階:男性慢性期閉鎖病棟、北2階:男女混合慢性期閉鎖病棟、東1階:思春期病棟、東2階:児童病棟
診療科目
内科 精神科 神経科 歯科
診療時間
お問い合わせください
住所
兵庫県 神戸市北区 山田町上谷上字登り尾3
最寄り駅
◆谷上駅(神戸電鉄有馬線) 徒歩10分
◆谷上駅(北神急行電鉄) 徒歩10分
Check!

看護部長からのメッセージ

当院は、昭和12年に光風寮として設置され、約75年の歴史をもつ精神科単科の病院です。地域の中核病院として、社会情勢や疾病構造の変化に柔軟に対応を目指し、平成25年6月には児童思春期センター「ひかりの森」が開設されました。また、精神保健医療福祉の改革ビジョンである「入院医療中心から地域生活中心へ」を受けて、多職種が協働したアウトリーチの推進にも取り組んでおります。
看護部におきましても、現在、児童思春期、うつ病看護、退院調整の3領域の認定看護師と経験豊富な看護師を配し、地域での生活を見据えたチーム医療の充実を図っております。歴史に誇りを持ち、今まで大切にしてきた「おなじ悩める人間として患者様に寄り添う精神科看護」を基盤として、“温もり”と“看護への熱い思い”、“新しいことへのチャレンジ”を忘れず、HOTな看護の提供に努めたいと思っております。
(看護部長より)

施設詳細

施設名
兵庫県立ひょうごこころの医療センター(旧:兵庫県立光風病院)
施設形態
精神病院
職員情報

看護師総数:169名(男性看護師数:75名)
常勤医師数:22名
臨時的任用職員4名、 男性75名・女性94名、看護師長9名のうち2名男性(40代と50代)
電子カルテ
あり
教育・研修
■院内研修 院内ラダー研修、接遇研修、感染研修、リスク研修 他 ■院外研修 県立病院継続教育
看護師寮
託児所
あり
平日7:45~18:00まで
特徴
≪関連施設≫
平成25年に児童思春期センター「ひかりの森」を開設

兵庫県立尼崎病院、兵庫県立塚口病院、兵庫県立加古川医療センター、兵庫県立淡路病院、兵庫県立光風病院、兵庫県立柏原病院、兵庫県立こども病院、兵庫県立がんセンター、兵庫県立姫路循環器病センター、兵庫県立粒子線医療センター、兵庫県立災害医療センター
情報更新日
お問い合わせください
お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください。
0120-512-919
(営業時間 平日9:00~21:00)