一般病院/250床

可児とうのう病院 岐阜県 可児市 可児川駅 徒歩1分

  • 7:1
  • 電子カルテ
  • 車通勤可
  • 託児所
  • 駅徒歩5分以内
◆岐阜県可児市にある250床の2次救急病院です。急性期医療を中心に、岐阜県東濃地区の地域医療を担っています。平成26年より『地域医療機能推進機構(全国57病院)』の一員として新たなスタートを切りました!
お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください。
0120-512-919
(平日9:00~21:00、土曜10:00~19:00)

この施設の求人

施設概要

救急指定
二次救急
病床数
250床/実働212床(一般床)※産婦人科病棟は休棟◆東5(消化器内科、血液内科、眼科)◆東4(循環器内科、小児科、内分泌科、整形外科)◆東3(地域包括ケア病棟)◆西3(外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科)◆集中ケア病棟
看護配置
7:1
診療科目
内科、神経内科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、小児外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リウマチ科、リハビリテーション科、麻酔科
診療時間
お問い合わせください
住所
岐阜県 可児市 土田1221-5
最寄り駅
◆可児川駅(名鉄広見線) 徒歩1分
Check!

看護部長からのメッセージ

患者様一人ひとりを大切にし、個々の患者様が、どうありたいか一緒に考えて支えていく看護を目指しています。そしてスタッフ一人ひとりのなりたい自分を応援します。そのために、なりたい姿(目的)を持ってもらい、あるべき姿のために研修を充実させています。
「看護は芸術であり科学である」といわれます。それは、その場でその人にあった看護ケアが存在することだと思います。
思いや経験だけで看護ケアを行わず。
いつも患者・家族にとって最良の状況を提供し、患者様自身の持っている力を引き出す事を大切にしたいと考えています。
またスタッフ同士、看護を語り、感性を磨いていけるそんな現場にしていきたいと思っています。
(看護部長より)

施設詳細

  • 広大な敷地には老健・訪問看護ステーションなども併設。将来的な部署異動も可能です。

施設名
独立行政法人地域医療機能推進機構
可児とうのう病院
施設形態
一般病院
職員情報

看護師総数:210名(常勤:158名/非常勤:7名/正:203名/准:7名/ママさん看護師数:126名/男性看護師数:5名)
ヘルパー数:18名、薬剤師数:10名
認定看護師
1
専門看護師
1
勤務体制
日勤体制:9~12名+師長1名
夜勤・当直体制:看護師3名
電子カルテ
あり
オペ室
オペ看数:10名
オペ室数:6室
オペ件数:1170件/年
教育・研修
・ラダー教育を導入。中途の方は原則レベル2からスタートしていただきます。 ・日頃から危険を予知し行動がとれるよう「危険」「予知」「トレーニング」=「KYT」研修を取り入れ、リスク感性を高める訓練をしています。 ・VOD(学研オンデマンドを導入)
託児所
あり/24時間
(時間)7:00~19:00 ※火・木は夜間保育有 (保育年齢)生後2ヶ月~就学前まで※学童保育なし (保育料)1日3,000円、上限月30,000円 (休所日)毎月土曜1回、日曜1回他、年間5日程度
強み・主な症例
◆急性期だけでなく、在宅まで一貫して診ることができる病院、地域医療を担う病院を目指しています。
◆健康管理センター、老健、訪問看護などの事業所を併設しています。
特徴
≪医療設備≫
MRIや64列マルチスライスCT、マンモグラフィ

≪関連施設≫
◆可児とうの病院附属介護老人保健施設
◆可児とうのう病院附属訪問看護ステーション
◆可児とうのう病院 健康管理センター
情報更新日
お問い合わせください
お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください。
0120-512-919
(平日9:00~21:00、土曜10:00~19:00)