医師に理不尽に怒られてしまった…。どうコミュニケーションを取ればいい?|仲本りさのTALK ROOM【14】

看護師&イラストレーター、仲本りさが看護師&看護学生のみなさんのお悩みにイラストエッセイでお答えします。


7/19(月)には、仲本りささんのインスタライブも開催!詳しくはコチラ

仲本りさのTALKROOMタイトルイラスト

連載:仲本りさのTALKROOM

お悩み14 医師に理不尽に怒られてしまった…。どうコミュニケーションを取ればいい?

医師の機嫌を取りながら仕事をすることがつらいです。

先日、嫌いでなるべく関わらないようにしていた医師から理不尽にイヤミたらしく怒られました。

 

過去にその医師から理不尽な対応をされてきたこともあり、私からなるべく近寄らないようにしていたので、今までは問題はありませんでした。

しかし、今回その医師の近くで仕事をしていたところ、理不尽に怒られてしまいました。

そのあと、私は萎縮してしまい初歩的なインシデントを起こしてしまいました。

「こんな初歩的なミス…」と、うまく立ち直れません。

 

今回医師に怒られたことで萎縮してしまいインシデントにつながってしまったことから、医師とのコミュニケーションに対してさらに苦手意識が高まりました…。

正直、こんなことでと思いますが、医師とのコミュニケーションは避けて通れない看護師という職業を辞めたいとすら考えてしまいます。

医師とのコミュニケーションで、何かアドバイスなどありましたらお聞きしたいです。

(もやし 看護師2年目)

 

医師に理不尽にイヤミっぽく怒られている2年目看護師のイラスト

 

りさの回答

こんにちは。

ご相談ありがとうございます!

 

理不尽に怒られたために、

医師とコミュニケーションを取ることに

苦手意識を感じてしまって…

って、本当に出勤するのも

しんどくなりますよね。

 

私も怒っていたりイライラしてたりする人が

大の苦手です!

そういう人には

すごく萎縮しちゃうタイプです…汗

 

もやしさんも怒られて萎縮して、

初歩的なミスに

つながってしまったんですね。

私も過去に同じような経験をしたので、

そのしんどい気持ちよくわかります。

 

だけど、

「仕事で医師に報告・連絡・相談は必要だ」

というジレンマもあって

多くの看護師が医師とのコミュニケーションで

似た悩みを経験すると思うので、

私の経験を踏まえてお答えしますね。

 

 

看護師の性格がみんな違うように、

医師も十人十色です。

医師という職業に就いている人がみんな

理不尽にあなたを怒るわけでは

ないと思うんです。

 

一度怖い経験をすると

相手が「医師」というだけで

萎縮してしまうかもしれません。

でも、すべての医師がそんな人ではないので

もしこれから別の医師と仕事をする

そんなタイミングが来たら

なるべく先入観を持たないで接するように

心がけてほしいなと思います。

 

それでも

相手の医師が気難しい人だったら…

やっぱり苦手に感じちゃいますよね。

そんな場合に私がやっていたのは

「その医師のことも、自分のこともよくわかっている」

職場の先輩に相談することです!

 

医師に怒られたことを先輩看護師に相談する、2年目看護師のイラスト

 

当時、相談に乗ってくれた先輩は

一歩離れた客観的な視点で

 

「なぜ医師が怒ったのか」

「イライラした八つ当たりか、それとも自分にも何か問題があったのか」

 

と、中立的な立場から

私に話してくれました。

 

「怖い思いをしたね。でも、ここはあなたの判断が不十分だったかもね」

とアドバイスをもらったり、

 

「苦手意識を持たせてしまうあの医師も、アンガーマネジメントに課題があるのよね」

と私の言い分も理解してくれて

とても心が軽くなったんです。

 

相談しているうちに

「どうして怒られたか」

「次からどうしたらいいか」

など、参考になることもありました。

 

それから、その医師がどんなことを考えて

普段仕事しているのかわかって、

苦手意識も少し弱まりました。

 

次につながる情報が得られると

ただ怒られただけで、結局何が悪かったのかわからないまま

という状態から抜け出すことができて

自分の糧になったかなと

今振り返ると思います。

 

先輩に話を聞いてもらったおかげで

医師に感情的に怒られたときも、

少しずつですが冷静に

受け止められるようになりました。

 

もやしさんも

その理不尽に怒る職場の医師とトラブルがなく、

もやしさんのことも理解してくれている先輩に

悩みを全部話してみると、

医師と自分のことを

少し客観視できるかもしれません。

 

心が軽くなって、

何か得られるものがあれば

ざわざわした気持ちも少し落ち着いてくるかもしれませんよ。

 


あと最後に、、、

「医師の機嫌を取りながら仕事をするのがしんどい」

ということについてです。

相手が機嫌が悪いときが多くて

理不尽に怒る人なら

この気持ち、やっぱり多かれ少なかれ持ちますよね…。

 

でも、社会人であれば誰でも

「自分の機嫌は自分で取るもの」だと私は思っています。

 

一緒に仕事をする仲間である以上、

お互い気持ちよく関わるために

自分の機嫌は自分で取るのが

当たり前なんじゃないかなって。

 

その医師は本当は自分自身で

機嫌を取らなくちゃいけないので、

もやしさんも相手が医師だからといって

頑張って機嫌を取る必要があるわけじゃないと思うんです。

 

私たち看護師と医師とのコミュニケーションって

結果的に患者さんにも

大きく影響してしまいます。

 

患者さんのために仕事上で必要な情報交換を行う

 

…という気遣いをしてれば

いいのではと思ってます。

お互い気持ちよく、

仕事ができるようにするのは

とても大切ですよね!

 

落ち着いたテンションで医師に看護師が報告しているイラスト

 

私も中堅の立場になったので、

このときの経験を生かして

もやしさんのような後輩が

医師とのコミュニケーションに悩んだとき

一緒に考えていけるようにがんばります。

 

 

 

【プロフィール】

仲本りさ 

1991年生まれ。大阪府出身。看護師兼イラストレーター。看護師についてのInstagramが話題となり、実話に基づいたイラストエッセイ「病院というヘンテコな場所が教えてくれたコト。」(いろは出版)を出版。

 

Instagram:@risa_rsrs

Twitter:@RisaRsrs

Blog:リサノート

Interview:真っ暗だった1年目を越えて。今伝えたいこと

 

 

インスタライブに仲本りささん登場!みんなの質問・相談大募集

看護roo!が開催する「看護roo!インスタライブ」に仲本りささんが登場!

みんなの看護に関する悩みや相談、ちょっと話したいことなどに、仲本りささんが答えます。

ふるってご応募ください♫

 

仲本りささん出演の「看護roo!インスタライブ」の告知画像

 

りささんに話したいことを応募

 

開催アカウント:kangoroo_note

開催日時:2021/7/19(月)21:00~22:00

質問・相談締切:2021/7/9(金)11:00

※お寄せいただいた質問・相談の採用はインスタライブの配信をもって代えさせていただきます。

 

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆循環器看護の問題◆「大動脈内バルーンパンピング」の略はどれでしょうか?

  1. CABG
  2. NSVT
  3. PCPS
  4. IABP

727人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8435人の年収・手当公開中!

給料明細を検索