看護用語辞典 ナースpedia キーワード:口とがらし反射

口とがらし反射とは・・・

最終更新日 2019/01/11

口とがらし反射(くちとがらしはんしゃ、Snout)とは、患者の上唇の中央を指先などで軽く叩くと、唇が突出して口をとがらす反射のことである。
両側錐体路障害が原因で起こる病的反射である。「口とがらせ反射」とも言う。

 

引用参考文献
1)栗山勝.口尖らし反射.医学大辞典.第2版,伊藤正男ほか編.医学書院,2003,706.(ISBN 9784260005821)
2)和田攻ほか編.口とがらし反射.看護大辞典.第2版,医学書院.2010,816.(ISBN 9784260005135)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1246
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1136
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1055
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1012
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
866
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
565
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2703

急性心筋梗塞後、心収縮能低下を代償するために心筋リモデリング(左室内腔の拡張)が起こります。以下のうち、心筋リモデリングの予防のために内服する薬はどれでしょうか?

  • 1.エナラプリルマレイン
  • 2.ループ利尿薬
  • 3.クロピトグレル
  • 4.カルベジロール
今日のクイズに挑戦!