最終更新日 2019/02/13

アンビューバッグ

アンビューバッグとは・・・

アンビューバッグ(あんびゅーばっぐ)とは、患者の口とから、マスクを使って他動的に換気を行うための医療機器である。人工呼吸法の主流として、救急現場の第一線で幅広く用いられている。
バッグバルブマスクともいうが、デンマークのアンビュー社の製品が知られているため、アンビューバッグとも呼ばれる。

【使用方法】
(1)気道を確保する
(2)マスクで患者の口から鼻までを覆う。一人で行う場合は片手で、二人で行う場合は両手で固定する。
(3)バッグを押し空気を送る。換気が十分に行われていれば、肺が膨張し、胸郭が上昇する。

この記事をシェアしよう

この単語に関連する記事

関連する記事はありません。

1777単語公開中!

用語辞典トップへ