看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ゲンタマイシン

ゲンタマイシンとは・・・

最終更新日 2018/07/03

ゲンタマイシン(げんたまいしん、gentamicin)は、アミノグリコシド系に分類される抗菌薬である。日本において商品名はゲンタシン®などがある。

作用機序は、細菌のタンパク合成を阻害することで効果を発現する。水溶性であるため腸管吸収率は極めて低く、経口投与では効果は得られない。

現在の医療では、重症の開放骨折に対する感染予防や、感染性心内膜炎に対して他の抗菌薬と併用してシナジー効果を期待して用いられることがある。

ゲンタマイシンは重篤な副作用を持つことでも知られる。聴神経毒性があり、難聴に至ることが報告されており、薬剤中止によっても改善は乏しいとされる。他には、腎障害を引き起こすことがあり、血中濃度を測定して投与量や投与間隔を調整する必要がある。

執筆

桑原佑典

東京都立墨東病院 救命救急センター

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

根拠はないけど|マンガ・ぴんとこなーす【262】

看護記録に書いた根拠を激ヅメされた新人ナースのサエコちゃん。その記録内容は… [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1315
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1158
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1142
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
1029
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
888
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
455
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5088

◆薬の問題◆80歳男性。過活動膀胱のため、夜間にも頻繁にトイレに行きたくなってしまい、不眠となっています。この患者さんに用いられる排尿障害治療薬は、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.α1受容体遮断薬
  • 2.抗コリン薬
  • 3.抗ヒスタミン薬
  • 4.抗アンドロゲン薬
今日のクイズに挑戦!