看護用語辞典 ナースpedia キーワード:アデノイド顔貌

アデノイド顔貌とは・・・

最終更新日 2018/02/06

アデノイド顔貌(あでのいどがんぼう、adenoid face、adenoid face expression)とは、咽頭扁桃が腫大することにより腔後方をふさいでしまい鼻呼吸ができなくなり、常に口呼吸となった結果起こる顔面形態のことをいう。

口呼吸を続けていることで口を常に開けているような状態になり、面長な顔つきになる。また顎が小さく上顎より下顎が引っ込んでしまうことから、特に前歯の噛み合わせが悪く出っ歯になることがある。横から見ると顎と首の境界が非常にわかりにくくなる。そうした顔貌の影響から、滑舌や発音が悪くなってしまう。また鼻呼吸が難しく、大きないびきをかくことも特徴的である。さらに危険な病態として睡眠時無呼吸症を認めることがある。

アデノイド顔貌の治療として、成長期前の小児では意識的に鼻呼吸をさせることで改善が可能とされている。成人では扁桃摘出の外科的切除を考慮する。

執筆

水 大介

神戸市立医療センター中央市民病院  救命救急センター医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

モジャ先生との優しい時間|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(104)

「相談したいことがある」とモジャ先生を食事に誘ったもも子は… [ 記事を読む ]

リフィーディング現象ってなんだっけ?

場合によっては不整脈や心不全を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

思わずほっこりした「ナースコール」はある?

投票数:
1320
実施期間:
2019年09月27日 2019年10月18日

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1335
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1210
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1084
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
969
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
721
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
18
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1316

◆周術期の問題◆手術中に摘出された検体の取り扱いについて、正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.患者情報ラベルはふたに貼る。
  • 2.患者情報ラベルには患者氏名はフルネームで記載し、患者 ID など 2つ以上の情報を記入する。
  • 3.検体を容器に入れた後に患者情報ラベルを貼る。
  • 4.複数の患者検体を同時に扱う。
今日のクイズに挑戦!