1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 時間が経つとにおいに慣れるのはなぜ?

2020年03月17日

時間が経つとにおいに慣れるのはなぜ?

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は時間が経つとにおいになれる理由について解説します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

時間が経つとにおいに慣れるのはなぜ?

部屋に入ったとたんに嫌なにおいを感じても、しばらく時間が経つと気にならなくなります。

これは、嗅神経がにおいに慣れる性質を持っているからです。これを順応といいます。

嗅神経はわずかなにおいでもキャッチできるデリケートさと、疲れやすさを併せ持った神経です。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 皮内注射、皮下注射、筋肉内注射および静脈注射 [03/31up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は各注入部位の特徴について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   皮内注射、皮下注射、筋肉内注射および静脈注射 注射は、目的や薬剤の種... [ 記事を読む ]

  • 皮膚にはどんな役割があるの? [03/24up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は皮膚の構造と役割について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   皮膚にはどんな役割があるの? 皮膚は、表皮、真皮、皮下組織、皮脂腺な... [ 記事を読む ]

  • 時間が経つとにおいに慣れるのはなぜ? [03/17up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は時間が経つとにおいになれる理由について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   時間が経つとにおいに慣れるのはなぜ? 部屋に入ったとた...

  • なぜにおいの種類を認識できるの? [03/10up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回はにおいの種類の認識方法について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   なぜにおいの種類を認識できるの? においの分子をキャッチすると... [ 記事を読む ]

  • においはどのようにキャッチされるの? [03/03up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は嗅神経の仕組みについて解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   においはどのようにキャッチされるの? 嗅覚をつかさどっている感覚神経は... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • インパルスは神経系の共通言語|調節する(2) [08/28up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 細胞どうしを結ぶ神経ネットワーク|調節する(1) 解剖生理学の面白... [ 記事を読む ]

  • 呼吸のメカニズム|呼吸する(4) [08/05up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、呼吸器系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 肺の構造とガス交換|呼吸する(3) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を探る旅に... [ 記事を読む ]

  • 出生は人生最大の危機|子孫をつくる(3) [10/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、生殖についてのお話の3回目、そしてこの連載の最終回です! 〈前回の内容〉 生殖機能の発育と生殖器の構造|子孫をつくる(2) 解剖生理学... [ 記事を読む ]

  • 聴覚と嗅覚のメカニズム――耳と鼻|感じる・考える(4) [09/12up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 視覚のメカニズム――眼|感じる・考える(3) 解剖生理学の面白さを知るため、視覚(... [ 記事を読む ]

  • いざ、からだを探る旅へ|解剖生理をおもしろく学ぶ [06/30up]

    解剖生理は苦手・・・という人多いですよね?そんなナースのための新連載。 今までになかった、楽しく読める解剖生理学の解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より。 難解な解剖生理を会話形式でやさしく説明。身体をめぐるナスカさんの旅にお付... [ 記事を読む ]

いちおし記事

足音ソムリエ|マンガ・ぴんとこなーす【297】

ナースの五感は、こんなところにも使われる!? [ 記事を読む ]

新型コロナで、人もマスクも手袋も足りない!

マスクの使用制限があるかのアンケート結果や日護協が国へ出した要望など紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
3178
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1251
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1159
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
1118
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
1019
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日

2019年度有給休暇ちゃんと取得できた?

投票数:
799
実施期間:
2020年04月07日 2020年04月28日

実習期間中、何のバイトしてた?

投票数:
275
実施期間:
2020年04月10日 2020年05月01日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5768

◆アセスメントの問題◆中心静脈圧について正しいものはどれでしょうか?

  • 1.中心静脈圧の評価のため、45度ヘッドアップして頸静脈を観察した。
  • 2.中心静脈圧には尿量や体重の変化は関係しない。
  • 3.中心静脈圧は左心房内圧の上昇を反映している。
  • 4.中心静脈圧の推定は外頸静脈の観察が最も適している。
今日のクイズに挑戦!