精神病院/215床

横浜ほうゆう病院 神奈川県 横浜市旭区

  • 車通勤可
同院は、神奈川県で唯一の認知症専門の精神病院です。認知症専門の精神科医6名を筆頭に、認知症の看護・ケアを専門とするスタッフを揃え、専門性の高い医療を提供しています。地域貢献度も高く、物忘れ外来の開放やデイケア活動なども行っています。
お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください。
0120-512-919
(営業時間 平日9:00~21:00)

この施設の求人

施設概要

救急指定
指定なし
病床数
215床/43床×5病棟 ※老人性認知症疾患治療病棟1
診療科目
内科、精神科
診療時間
お問い合わせください
住所
神奈川県 横浜市旭区 金が谷644-1
最寄り駅
◆二俣川駅(相鉄本線) 相鉄バス旭高校行き金が谷バス停下車12分、徒歩3分、距離:1.6km
◆三ツ境駅(相鉄本線) 相鉄バス岸本経由ズーラシア行き金が谷バス停下車乗車12分、徒歩2分、距離:1.6km
Check!

看護部長からのメッセージ

世界に類を見ないスピードで超高齢社会に突入した日本。
高齢化に伴って、85歳以上の人では4人に1人が認知症になるといわれています。
当院は開院当初から認知症専門病院として、入院されている患者さんや家族に対するケアを多職種が連携・協働して提供できるよう、作業療法士と精神保健福祉士を各病棟に配置して「病棟をひとつのチーム」として活動して来ました。とても先駆的な取り組みだと自負しております。
また、認知症家族講座を開催するなど地域に向けても「認知症を知っていただき共に学び考えていくこと」を目的に活動しております。
近年、毎日のように「認知症」がメディアで取り上げられ、その影響でしょうか?多くの方が「認知症を自分のこととして身近に認知」してきたことを実感しております。このことは、看護の日の行事などを通しても変化が良くわかります。認知症看護に携わっている者として、これらの社会の変化を真摯に受け止め、地域の方々から信頼される認知症看護の提供ができるよう、スピード感を持って誠心誠意努力していきたいと思います。
認知症に興味のある方、ぜひ当院で認知症看護を始めませんか?経験に裏打ちされた実践的な看護技術を持った当院の看護師の力と皆さんの新鮮な感性がコラボレーションして新しい認知症看護の糸口が発見できることと思います。
職員一人ひとりのライフサイクルを中心に働きやすい職場作りを目指しながら新しい力をお待ちしています。
(看護部長より)

施設詳細

施設名
特定医療法人社団鵬友会
横浜ほうゆう病院
施設形態
精神病院
職員情報
総職員数:190名
看護師総数:64名(常勤:58名/非常勤:6名/男性看護師数:11名)
勤務体制
日勤体制:看護師8名前後、介護職員8名前後
電子カルテ
なし
教育・研修
専門・認定看護師支援、院外研修支援
特徴
≪医療設備≫
脳波、心電図、CTスキャン、レントゲン、作業療法室、運動療法室、デイケア

≪関連施設≫
新中川病院(療養型)、湘南泉病院(2時救急指定病院)、介護老人保健施設 阿久和鳳荘、本郷クリニック、ほうゆう訪問看護ステーション
情報更新日
お問い合わせください
お問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください。
0120-512-919
(営業時間 平日9:00~21:00)