独立行政法人 労働者健康福祉機構
中国労災病院

施設画像1
施設形態 一般病院
病床数 410
勤務地 広島県 呉市 広多賀谷1-5-1
最寄り駅 新広駅

【総合病院(410床)】広島県呉市に位置する急性期病院です。昭和30年3月に3診療科、病床50床で診療を開始され、現在では410床の規模を誇ります。病院の理念「患者中心の良質な医療と地域医療への貢献」のもとに、救急医療、周産期医療、高度専門的医療を三本柱として、医療機関・介護施設等と連携して地域医療に貢献されている病院です。

この施設の求人1

担当業務 勤務形態 雇用形態 給料 職種 気になる
病棟 3交代制 常勤 - 正看護師 詳細

お電話でのお問い合わせ・ご相談

0120-512-919
平日9:00~21:00、土曜10:00~19:00

施設概要

診療科目 内科 精神科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 脳神経外科 心臓血管外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科
看護配置 7:1 /看護体制(7:1看護)
電子カルテ 電子カルテあり
診療時間 午 前:月~金 8:30~11:00
病床数 410床/ 一般 402床 / ICU・CCU 8床
住所 広島県 呉市 広多賀谷1-5-1
最寄り駅 ◆新広駅(JR呉線) 徒歩1分

施設写真

施設詳細

職員情報 総職員数:700名
オペ室 オペ件数:3376件/年
看護師寮
ワンルームマンション:6~7,000円/月
誠和館(90室)、第二誠和館(79室)
託児所 昼間託児所
「もみじ保育園」
7:30~19:00
強み・主な症例 救急医療
高度専門的医療(がん、急性心筋梗塞、脳卒中、糖尿病 等)
周産期医療(産婦人科)
特徴 急性期

≪認定施設≫
救急告示病院
総合リハビリテーション施設
臨床研修病院
外国医師・歯科医師臨床修練病院
広島DMAT指定病院
災害拠点病院
広島県指定がん診療連携拠点病院
地域周産期母子医療センター
体外衝撃波胆石
腎・尿管結石破砕術
地域リハビリテーション広域支援センター
胸腔鏡下肺切除術地域医療支援病院

≪医療設備≫
CT(2基)
MRI(2基)
一般X線撮影装置
超音波診断装置
シネアンギオ装置
IABP(2台)
PCPS
人工呼吸器
血液浄化装置
気管支鏡検査装置
各種血液検査装置 他

≪関連施設≫
広島産業保健総合支援センター
山陰労災病院
岡山労災病院
山口労災病院
吉備高原医療リハビリセンター
東北労災病院
関東労災病院
中部労災病院
関西労災病院
九州労災病院 他

お電話でのお問い合わせ・ご相談

0120-512-919
平日9:00~21:00、土曜10:00~19:00