「看護師になってよかったなぁ」って思うのは、どんな瞬間?|看護師の本音アンケート

看護師は、3K…いや9Kといわれるほど大変なお仕事。

 

…って、ツラいことばっかりみたいだけど、「看護師やっててよかったなぁ」と思うことだってたくさんありますよねっ!

 

今回は、看護師のみなさんがどんなときに「看護師でよかった」と思うのか、聞いてみました٩( 'ω' )وポジティーブ

 

文/看護roo!編集部 小園知恵(看護師)

イラスト/なんちゃってなーす(看護師)
 

 

「なってよかったなぁ」と思う看護師は7割

「看護師になってよかったなぁ」と思うことは?/ある:70%、ない:23%、その他:7%

看護roo!アンケートより

 

 

成長できて、やりがいがたくさん!

毎日忙しいけど、充実している看護師

  • 達成感!もちろん思い通りの結果が得られないこともあるけど、自分なりに考えて取り組めるのは好きだな。(しょうさん)
  • 経験年数を重ね、多重業務を日々こなす中で日常生活でも効率重視のタスク・イニシエーションが身についたので毎日充実した時間を過ごせている。(シューへーさん)
  • 患者さんの生や死に関われていることで、自分の人間力はとても成長できていると思います。そう思えるようになったのは6年目ごろからです。今の仕事がつらくて看護師辞めたいと思う若手も多いと思いますが、病棟や病院が変わると楽しいと思えることも多いと思うので看護師は辞めないでほしい!(ゆきさん)

 

患者さんとの関わりを通して、人として成長できる部分も多い看護師の仕事。

 

患者さんによって

 

「どんなふうにアプローチしようか」

「この人にとってのベストな道はなんだろう」

 

と考えるのは難しくて悩むこともあるけど、その分やりがいも大きいと感じる人も多いのではないでしょうか(⑅•ᴗ•⑅)

 

 

「ありがとう。あなたでよかった」と感謝されたとき

患者さんの感謝が看護師のエネルギーに

  • 患者さんが意見書で、私を名指しして、「とても良くしてもらった。まさに白衣の天使でした」と言ってくれたこと。やりがいを感じました。(ここあさん)
  • 患者さんやご家族に「ありがとう」と言われると、すごく嬉しい気持ちになるとともに、やっててよかった、次もがんばろうと思えてきます。(NANAさん)
  • ありがとう😊あなたで良かった。と感謝されたとき。(ひなのさん)

 

「ありがとう。あなたが担当してくれてよかった」という言葉。

 

この言葉って、患者さんと真摯に向き合って、良い看護が提供できた"証拠"みたいな気がするんです。

 

こんなふうに声をかけてもらえることって、年に何度かあるかなというくらいだけど、ずっと心の中であったかく支えてくれる魔法の言葉なんですよね(*´ᴗ`*)

 

患者さんを元気にする役割のはずが、気付いたら元気づけられているから、不思議なもんです。

 

 

患者さんが元気になった姿にグッとくる…

患者さんの元気になった姿に感動する看護師

  • 歩けなかった患者さんが回復したとき!!(ほのかさん)
  • 外来で、良くなった患者さんを見たとき。(ゆかぽんさん)
  • NICUの子に大きくなって会えたとき。感動です!(ぐりこさん)
  • 患者さんが看護師になったとき。(タケヨシさん)

 

「少しでもいいから、明日は今日よりも良くなってますように…!」

 

と思いながら関わってきた患者さんが、元気になって退院していく姿を見ると、本当に本当に嬉しいもの!|•'-'•)و✧

 

私は担当したベビーたちが大きくなってしゃべったり歩いたりするだけで涙がちょちょぎれるし、歩けなかった子が走れるくらいまで回復した姿を見せてくれたときはお母さんと握手してしまうくらいだったので、こういう瞬間に「看護師としての一番嬉しい瞬間」がぎゅっと詰まってるなぁと感じました。

 

病気を乗り越えて看護師を目指してくれるなんて、看護師冥利につきますね…泣いちゃう…(´;ω;`)
 

 

 

経済的な安定が得られるのもよいところ

看護師の手に職があるという安心感、半端ない

  • 一生食べていける安心感がある。(マルさん)
  • ある程度のお給料をもらえる。体が元気な限りは何歳まででも働ける。(りょうぴーさん)
  • やっぱり手に職があるのは強み。占いに行くたび、看護師は天職って言われる。職場は辞めたいって思うけど、看護師を辞めたいって思ったことはない。(とんちゃんさん)
  • 転職しやすい。好きな場所で仕事につける。田舎、海外など。単発でも、いい時給の仕事がある。全部お金に関することですね。(春さん)

 

他職種より飛び抜けてお給料がいいとか、そういうことではないけど、どこに行ってもやっていけるのは看護師の強み(ง •̀ω•́)ง

 

食いっぱぐれがないというのは精神的に安定しますよね。

 

頑張って国家資格を取った甲斐がある!!

 

 

家族が誇りに思ってくれている( ˊᵕˋ )

看護師は誇れる仕事!

  • 初対面の人に看護師であると話して「すごいね!」って言われたとき。(高芝さん)
  • 看護師になったことに加えて、大きい病院で勤務してるので、両親が喜んだ。(あやさん)
  • 娘が、親の職業を聞かれて「看護師さん!」って嬉しそうに言っているのを聞いたとき嬉しかったです。(glenさん)

 

周りの人からも「立派な仕事だね」と言ってもらえるのは、とっても光栄なこと!

 

そういうとき、看護師になってよかったなぁってしみじみ思いますよね。

 

支えてくれたり、応援してくれる人がいるから頑張れるんだよなぁ( 〃 ❛ᴗ❛ 〃 ) 

 

 

おわりに

看護師の仕事は、厳しいことも悲しいこともツラいこともたくさんある。

 

でも、「よし、明日も頑張ろうっと!」

 

って思えるのは、看護師でなければできない貴重な体験や、素敵な出会い、嬉しいことがたっっっくさんあるからなのかもしれないですね。

 

編集/看護roo!編集部 坂本朝子(@st_kangoroo

 

 

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆「スパスム」はどのような状態を表す用語でしょうか?

  1. 攣縮
  2. 吃逆
  3. 強直
  4. 錯聴

9441人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8215人の年収・手当公開中!

給料明細を検索