生理があったために疑わなかった妊娠-腎臓結石を疑った夫婦に起こったサプライズ

腹痛の原因は腎臓結石ではないかと疑い、病院を訪れたステファニーさんと夫のマイケルさん。そんな彼らを待っていたのは人生最大のサプライズでした。今回は、アメリカジョージア州に住む、ある夫婦が受け取ることとなった、思いもかけないニュースをご紹介します。

 

 

腹痛で病院へ

ある日の夜、腹痛のため、アメリカジョージア州のピードモント・ヘンリー・ホスピタルを夫と訪れたステファニーさん。2人は腎臓結石を疑っていました。医師は、妊娠の可能性はないかとたずねましたが、彼女はその可能性はないと答えました。結局レントゲン撮影ののち、詳しく診察。すると、病院から超音波検査を受けるように言われたのです。

 

妊娠、しかも誕生間近!

超音波検査の結果、なんと妊娠していることが判明。しかも臨月であり、腹痛というのは陣痛だったのです。すぐに、医師らは出産準備にとりかかりました。日付が変わった未明には、体重約3,260g、身長約30.5cmの元気な男の子、ショーンくんが誕生。夫婦にとって、16歳と11歳の男の子、2歳の女の子に続く4番目の子どもとなりました。

 

なぜ気付かなかったのか?

夫のマイケルさんはFacebook上で、「なぜ妊娠に気が付かなかったのか」という質問に対して、次のように答えています。

 

「少し前に、ステファニーは更年期にさしかかっていると診断されており、妊娠中に起こるホルモンバランスの乱れを更年期によるものだと考えていました。また、子どもは妊娠中、ずっと逆子の状態にあり、お腹の中で動かず、母親に自分の存在を知らせることがありませんでした。そして、最も奇妙なのは、妊娠中にも定期的な生理があったこと。病院の話によると、これはとても珍しい現象ですが、あり得るとのことでした」

 

腎臓結石だと思って病院に行った結果が4人目の赤ちゃんだったとは、夫婦はどれほど驚いたことでしょう。けれど、とてもおめでたい話ですね!

 

(文):木村佳織

(参考): A woman thought she was going to the hospital for kidney stones but ended up with the biggest surprise of her life(Rare)

この記事をシェアしよう

コメント

0/100

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆透析看護の問題◆血液透析を受けている患者さんの食事指導で正しいものはどれでしょうか?

  1. 乳製品や骨ごと食べる小魚を積極的に取るように勧める。
  2. 生野菜を多く取るよう勧める。
  3. 野菜や豆の煮汁を使う調理を勧める。
  4. ごはんやパンなど主食を意識して取ってもらうよう勧める。

7726人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8070人の年収・手当公開中!

給料明細を検索