ナースのお悩み処方箋【11】わたしだけ、どうしてこんなに忙しいの?

「あなたが忙しいのは、あなたが有能だから」

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | ナースのお悩み処方箋【11】わたしだけ、どうしてこんなに忙しいの?


どうして1日は24時間しかないんだろう?
そう考えたことはありませんか?

24時間の内、8時間勤務して、できれば8時間寝て、それ以外の生活時間で1日が終わる。
もちろん、勤務がすんなり終わればいいけれど、残業が当然の職場だと、睡眠時間か日常生活時間にしわ寄せが……。

そんなある日、ふと職場の同僚を見回してみると、私ばっかり走り回っているような気がする。
先輩看護師はのんびり記録を書いてるし、後輩看護師は患者さんと無駄話。
なんだか理不尽だ、ムカムカ。

不満を抱えながらも、患者さんの間を走り回っていた私を見かねた、当時の師長さんが、そっと囁いてくれました。

「あなたに仕事が集まるのは、あなたがデキる人だから。
 デキない人に、誰も仕事を頼みたくないでしょう?」

言われてみれば、たしかにそうです。
頼んだ側からしてみれば、頼んだ相手が仕事をちゃんとやってくれなかった場合、フォローしなければなりません。
だったら、自分でやった方が早い。
それでも、私に仕事をお願いしてくれた。

単純な私は、それがわかっただけで不満が軽減されたのです。

忙しい=頼まれごとが多い=あなたならやってくれると思われている。
そう考えると、不思議と仕事への気持ちが前向きになるものです。

ただし、このままでは状況は解決しませんよね、実際の忙しさは変わらないのですから。
ひとりの看護師にできることは限度があります。
このまま走り続けるのもいいかもしれませんが、いつか息切れして、走れなくなる時が必ず来ます。

そうならないために、こちらから仕事を『お願いする』のです。
もしあなたが中堅以上の看護師なら、後輩に仕事を振るのも仕事のうち。
後輩が仕事を覚えて、育ってくれたら、今よりずっと余裕のある仕事ができるし、その分、視野も広がって、ワンランク上の看護を目指せます。

あなたが新人さんだったら、先輩を頼っちゃいましょう!
「先輩を見込んで、お願いさせてください!」の姿勢でね。
後輩に頼られるのは気持ちが良いものです、そんな先輩心をくすぐるような頼み方を研究してみてください。

いずれの場合も、仕事を引き受けてもらった時と、それが終わった報告を貰った時に、『助けてくれてありがとう』の言葉を忘れずに。
アフターフォローは大事です。

そうして、病棟全体にポジティブな活気が溢れるようになると、素敵だと思いませんか?

 

 


 【岡田久美】 兵庫県出身。看護書籍の編集とゲームシナリオライターを本業に、フリーの看護師として活躍中。いつでもどこでもどんなところでも勤務できるオールマイティな看護師を目指し、これまでの勤務職場は病院、クリニックなど30以上。

著書に「看護師の流した涙」(ぶんか社)がある。

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆解剖の問題◆腎小体は、糸球体ともう一つ何から成っているでしょうか?

  1. ボーマン嚢
  2. ポーツマス嚢
  3. ボーンマス嚢
  4. ボール嚢

919人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8129人の年収・手当公開中!

給料明細を検索