「看護師がいなければやっていけません」-医師がつづった素直な気持ち

医療チームのなかで、看護師が日々一番多く関わるのは、おそらく医師でしょう。コミュニケーションをしっかりとって、医師と良好な関係を保つのはとても大事なことですね。

でも実際は、看護師も医師も、毎日食事をとるのもままならない忙しさ。医師が普段どんな気持ちでいるのか、直接話す機会は少ないでしょう。

 

ある医師が、日ごろ顔を見ては言えない看護師への思いをつづって、医療情報系ウェブサイトに載せました。

ゆっくり読んでみてください。

 

 

ある医師から、看護師さんへ-「あなたがいなくてはやっていけません」

看護師さんへ

 

私は、そんなに感じがいいほうではないと思います。

 

「ありがとう」や「お願い」を言いそびれることもありますし、

ぶっきらぼうで、デリカシーに欠けるように見えることもあるでしょう。

気分を害するようなものの言い方をすることもあると思います。

 

でもそれは、あなたのことを軽んじているからではありません。

私は毎日、あなたとのやりとりのなかに価値を見出しています。

 

あなたのことが嫌いだからでもありません。

そうするようにと教えられたやり方を、ただやっているだけのときもあります。

 

看護師さんは、私よりずっと長く患者さんのそばにいます。

患者ケアの「前線」にいるのは、あなた。

患者さんの家族をいさめ、とりなし、患者さんがみな平等であるよう、あなたは心を配っています。

 

医師と看護師は持ちつ持たれつ。共生の関係にあります。

どちらが欠けても、私たちは生きていけません。

ともにやっていきたいとお互いに思う気持ちこそが、患者さんに一番の利益を生み出します。

そんな私たちの絆を、私はとても大事に思っています。

 

あなたはよく、申し訳なさそうに医師を呼び出しますね。

悪く思うことは何もないのに。

「いつでも患者さんを一番に考える」それはあなたにとって当然のことです。

 

私は今までに3回入院して、その3回とも非常に感銘を受けました。

看護師さんの心遣いとケアのおかげで、私の入院生活はよい経験になりました。

 

医師が患者さんと過ごす時間は、長くてせいぜい1日1時間。

でも看護師さんは昼も夜も、1日中休みなしです。

私の記憶に残っているのは、医師がしたことではありません。

看護師さんが毎日毎日、くり返し私にしてくれたことばかりです。

 

あなたは、患者ケアに不可欠な存在です。

物事が予定どおり滞りなく運ぶのは、あなたがいるから。

お互いに尊敬しあうことが私たちのモットーです。

それぞれが輝ける瞬間があるということが、とても大事だと思います。

 

もっと普段から口にするべきことですが、

看護師さん、「尊敬しています」。

あなたがすることすべてを、尊敬しています。

あなたの、看護への情熱と貢献に感謝しています。

あなたなしでは、私はやっていけません。

 

時には感謝の気持ちを伝え合って

読んでみると、「こんなこと本当に思っているの?」と思いつつも、やっぱり少しうれしくなりませんか?

ちょっとつき合いにくいな、と感じる医師も、本当はこんな風に思っているかも……と思えば、そっけない態度も大目に見ることができるかもしれませんね。

たまにはこちらから、ちょっとした感謝の手紙をしたためて、職場の医師をびっくりさせてみるのも楽しいかも?

 

(文)MYKO

(参考)From a doctor to a nurse: I wouldn’t survive without you

SNSシェア

コメント

0/100

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆周産期・薬の問題◆切迫早産の治療として、用いられるリトドリン塩酸塩の重篤な副作用に当てはまらない症状はどれでしょうか?

  1. 肺水腫
  2. 狭心症
  3. 顆粒球減少症
  4. 横紋筋融解症

9036人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8128人の年収・手当公開中!

給料明細を検索