最終更新日 2018/11/08

サチュレーション

サチュレーションとは・・・

サチュレーション(さちゅれーしょん、saturation)とは、酸素飽和度を意味する医療用語である。Saturationは、飽和あるいは飽和度という意味であり、酸素飽和度はSO2(えすおーつー)と呼ばれる。

経皮的酸素飽和度はSpO2(えすぴーおーつー)と呼び、パルスオキシメーターで測定できる。動脈血酸素飽和度はSaO2(えすえいおーつー)と呼び、動脈血を採血して計測する。

酸素飽和度は、動脈血のヘモグロビンのうち何%が酸素と結合しているかを表したもの。健康であれば99%に近い値(一般的には96~99%が標準値)になる。肺や心臓の病気により酸素を取り込む能力が低下した場合などに酸素飽和度が低下する。

SNSシェア

用語辞典トップへ