看護用語辞典 ナースpedia キーワード:安静時エネルギー消費量

安静時エネルギー消費量とは・・・

安静時エネルギー消費量(あんせいじえねるぎーしょうひりょう)とは、安静時代謝量のこと。RME(resting metabolic expenditure)。
楽な姿勢で椅子に腰掛けているときのエネルギー代謝量のこと。基礎代謝量の約120%であるとされる。
姿勢維持のために筋肉で消費されるエネルギー、精神的な緊張で消費されるエネルギー、食物の消化、吸収時に発生するエネルギーの消費量の合計が安静時エネルギー消費量となる。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

8問の採点除外は過去10年で最多

看護師国家試験の採点除外対象問題をまとめました。 [ 記事を読む ]

これって身体拘束?

身体拘束にあたる4つの基準とは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

もし新卒時に戻れるなら何科で働きたい?

投票数:
308
実施期間:
2017年03月14日 2017年04月04日

「寝坊したことある?」そのあとどうした?

投票数:
285
実施期間:
2017年03月17日 2017年04月06日

就職活動をした(応募した)病院はいくつ?

投票数:
264
実施期間:
2017年03月21日 2017年04月10日

国試の合格発表、最初に誰に知らせた(る)?

投票数:
234
実施期間:
2017年03月24日 2017年04月13日
もっと見る