看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ドレナージ

ドレナージとは・・・

ドレナージ(どれなーじ)とは、体内の余分な水分・血液などを体外に抜き取る処置のことである。排出、排液を意味する英語drainageに由来する。
ドレナージでは、細いチューブドレーン)の先端を体内の部位まで進め、そこから余分な体液を体外に除去する。感染症の原因物質除去や体腔内の減圧のために行われる。
具体的な医療処置としては、経皮経肝的胆管ドレナージ経皮経肝的胆道ドレナージ経皮経肝的胆嚢ドレナージ胸腔ドレナージなどがある。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

国家試験の不適切問題どうなる?

不適切と考えられる23問の問題とその理由をまとめました。 [ 記事を読む ]

気胸に関するQ&A

気胸の3大症状は、突然起こる胸痛、乾性咳嗽、呼吸困難です。ケアのポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

もし新卒時に戻れるなら何科で働きたい?

投票数:
292
実施期間:
2017年03月14日 2017年04月04日

「寝坊したことある?」そのあとどうした?

投票数:
263
実施期間:
2017年03月17日 2017年04月06日

就職活動をした(応募した)病院はいくつ?

投票数:
231
実施期間:
2017年03月21日 2017年04月10日

国試の合格発表、最初に誰に知らせた(る)?

投票数:
138
実施期間:
2017年03月24日 2017年04月13日
もっと見る