最終更新日 2018/10/17

アナムネ

アナムネとは・・・

アナムネ(あなむね)とは、患者の既往歴のことで、アナムネーゼの略語である。ドイツ語のanamnese に由来。英語ではanamnesis。患者の入院歴や病歴を患者あるいは患者の家族に聞くことを「アナムネをとる」「アナムネーゼ聴取」という。

■注意点
アナムネをとる場合は、以下の点に気を付ける。

・話しやすい環境をつくる
アナムネを取る際、他の患者が多く集まっているような場所などを避け、話しやすい環境をつくれるように心がける。

・質問が重複しないよう気をつける
アナムネを取る前にはカルテに必ず目を通し、医者やその他の者が既に質問をした内容と重複しないよう心掛け、患者や患者の家族とスムーズにコミュニケーションがとれるよう心掛けることが必要である。

・予め質問内容をメモしておく
何を質問するかについて予めメモしておくことで、簡潔かつスムーズにアナムネをとることが可能になる。

・なるべくわかりやすい言葉を使う
質問をする際はなるべく専門用語の使用を避け、患者にわかりやすい言葉を使う。

SNSシェア

この単語に関連する記事

用語辞典トップへ