看護用語辞典 ナースpedia キーワード:胆汁

胆汁とは・・・

胆汁(たんじゅう)とは、肝臓で生成される茶褐色、アルカリ性の分泌液のことである。胆嚢に一時貯蔵されたのち、十二指腸に分泌され、脂肪の消化吸収を助ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 胆汁はリサイクルされるって本当?[09/12up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 十二指腸はどのような働きをしているの? 今回は「胆汁」に関するQ&Aです。   胆汁はリサイクルされるって本当? 胆汁は肝臓で作られ、総胆管... [ 記事を読む ]

いちおし記事

国家試験の不適切問題どうなる?

不適切と考えられる23問の問題とその理由をまとめました。 [ 記事を読む ]

気胸に関するQ&A

気胸の3大症状は、突然起こる胸痛、乾性咳嗽、呼吸困難です。ケアのポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

もし新卒時に戻れるなら何科で働きたい?

投票数:
303
実施期間:
2017年03月14日 2017年04月04日

「寝坊したことある?」そのあとどうした?

投票数:
279
実施期間:
2017年03月17日 2017年04月06日

就職活動をした(応募した)病院はいくつ?

投票数:
252
実施期間:
2017年03月21日 2017年04月10日

国試の合格発表、最初に誰に知らせた(る)?

投票数:
189
実施期間:
2017年03月24日 2017年04月13日
もっと見る