看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ENBD

ENBDとは・・・

ENBD(いーえぬびーでぃ)とは、鼻から胆道にかけてドレナージチューブ(細い管)を挿入し、胆汁を体外に排泄させる治療である。endoscopic nasobiliary drainage。
内視鏡的経鼻胆道ドレナージのことで、英語表記を略した用語である。

胆汁は、肝内の胆管から総胆管、そして十二指腸乳頭から十二指腸へと排泄される。しかし、結石や腫瘍などによりこの経路が狭くなったり詰まったりする胆管狭窄になり、胆汁の老廃物質が全身にまわってしまうことがある。
これにより、黄疸(目や皮膚が黄色くなること)や痒み、褐色尿がみられ、胆管炎を起こす。さらに、胆汁の細菌が血液に入ると感染症を起こし敗血症になり、血圧低下や意識障害などショック状態になる場合もある。

このため、胆管狭窄になって胆汁が排泄できない場合、胆汁を体外に排泄する必要がある。その方法の一つとしてENBDが用いられる。

ENBDは通常、内視鏡を用いてドレナージチューブを鼻から食道、を経て胆道にかけて挿入し、胆管内に留置する。これにより胆管内に溜まった胆汁が、このチューブを通って体外に排出される。

【適応する疾患と病態】
急性胆管炎
・胆管癌、膵癌、肝癌などによる悪性の胆道狭窄
慢性膵炎などによる良性の胆管狭窄
・胆管損傷などにより胆汁が溜まっている状態

【メリット】
外科的手術に比べ患者への負担が少ない。
・胆汁採取により胆汁の性状など精密な検査ができる。
造影検査が容易である。

【デメリット】
・鼻からチューブが出ているため違和感がある。
認知症高齢者の場合は自己抜去の可能性がある。
・自然抜去が起こる可能性もある。
合併症として急性膵炎を起こすことがある。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

国家試験の不適切問題どうなる?

不適切と考えられる23問の問題とその理由をまとめました。 [ 記事を読む ]

気胸に関するQ&A

気胸の3大症状は、突然起こる胸痛、乾性咳嗽、呼吸困難です。ケアのポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

もし新卒時に戻れるなら何科で働きたい?

投票数:
303
実施期間:
2017年03月14日 2017年04月04日

「寝坊したことある?」そのあとどうした?

投票数:
279
実施期間:
2017年03月17日 2017年04月06日

就職活動をした(応募した)病院はいくつ?

投票数:
252
実施期間:
2017年03月21日 2017年04月10日

国試の合格発表、最初に誰に知らせた(る)?

投票数:
189
実施期間:
2017年03月24日 2017年04月13日
もっと見る