看護用語辞典 ナースpedia キーワード:A-aDo2

A-aDo2とは・・・

最終更新日 2018/11/29

A-aDo2(えーえーでぃーおーつー、alveolar-arterial oxygen difference)とは、肺胞内でのガス交換の指標となる「肺胞気ー動脈血酸素分圧較差」の英語表記の略語である。
肺胞から動脈血酸素が取り込まれているか、つまり肺胞でのガス交換が正常にできているかどうかを判断するために、A-aDo2の数値が指標となっている。
単位は、圧力の単位である「mmHg」または「Torr」を用いる。

【算出方法】
肺胞の酸素濃度を表す「肺胞気酸素分圧(PAO2)」と、動脈血中の酸素濃度を表す「動脈血酸素分圧(PaO2)」の差から求められる。

計算式   A-aDo2=PAO2-PaO2

【正常値】
概ね10mmHgとされている。
算出方法の理論上、数値が0mmHgに近いことが望ましいが、生理現象として健常者でも十分にガス交換できない「換気血流比不均衡」などが起こるため、0ではない。
また、健常者でも年齢とともに増加する傾向にある。
ただし、正常値でも肺胞低換気などの疾患の可能性がある。

【数値が大きい場合】
数値が大きい場合は、肺胞で血液内に酸素が正常に取り込まれていないことが示唆される。このため、肺におけるガス交換に障害があり、換気血流比不均等、拡散障害、シャントなどの病態や疾患の可能性がある。

 

引用参考文献
1)日本呼吸ケア・リハビリテーション学会酸素療法マニュアル作成委員会.ほか.酸素療法マニュアル(酸素療法ガイドライン 改訂版).2017.144. 
2)木山秀哉.緊急気道確保と救急蘇生:麻酔科医が耳鼻咽喉科医に期待するもの.日耳鼻. 119(2).2016,119-138.
3)福田健.肺の加齢による変化.Dokkyo Journal of Medical Sciences.35(3),2008,219-226.
4)日本緩和医療学会緩和医療ガイドライン作成委員会.がん患者の呼吸器症状の緩和に関するガイドライン(2016年版).金原出版.2016,p148.

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

シバリングの対応、大丈夫?

見過ごすと低酸素血症や眼圧・脳圧の上昇につながることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1338
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1152
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1142
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
1023
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
938
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日

あなたの推しスイーツがあるコンビニは?

投票数:
731
実施期間:
2019年08月20日 2019年09月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1375

★看護roo!は今日で7周年★
看護roo!のキャラクター「かんごるー」の体型は、ある野菜を元にしてます。その野菜は、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.紫玉ねぎ
  • 2.にんにく
  • 3.らっきょう
  • 4.たまごナス
今日のクイズに挑戦!