看護用語辞典 ナースpedia キーワード:輸液

輸液とは・・・

輸液(ゆえき)とは、水や電解質栄養分などを静脈に注入する治療法である。下痢嘔吐絶食などによる脱水状態や、経口摂取が出来ない状態(手術、嘔吐、腸炎、閉塞性腸疾患など)などの場合に、各組織や器官が機能できるように点滴静脈注射よって薬剤を投与する。基本的には、生体内に存在している物質を必要な分だけ補給する。欠乏輸液や維持輸液、栄養補給、薬剤投与経路確保などの種類がある。

【輸液の種類】
■欠乏輸液
予測脱水量よりも少なめに行う輸液。脱水がある場合、欠乏量を正確に把握するのは難しいため、過剰な補給をしないように体重の減少分よりも少なめに補給する。
■維持輸液
体内の水分と電解質のバランスを維持するために行う輸液。
■栄養補給
経口摂取が出来ない状態のときに行う輸液。基本的には、糖質、アミノ酸、脂肪を補給するが、必要に応じて(長期間の絶食、吸収障害、TPN、先天性異常など)ビタミンや微量元素を追加する。 

【輸液剤の種類】
■生理用食塩水
■リンゲル液
乳酸加リンゲル液
ブドウ糖

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

国家試験の不適切問題どうなる?

不適切と考えられる23問の問題とその理由をまとめました。 [ 記事を読む ]

気胸に関するQ&A

気胸の3大症状は、突然起こる胸痛、乾性咳嗽、呼吸困難です。ケアのポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

もし新卒時に戻れるなら何科で働きたい?

投票数:
291
実施期間:
2017年03月14日 2017年04月04日

「寝坊したことある?」そのあとどうした?

投票数:
262
実施期間:
2017年03月17日 2017年04月06日

就職活動をした(応募した)病院はいくつ?

投票数:
230
実施期間:
2017年03月21日 2017年04月10日

国試の合格発表、最初に誰に知らせた(る)?

投票数:
132
実施期間:
2017年03月24日 2017年04月13日
もっと見る