1. 看護師の資格事典TOP >
  2. 整形ケア >
  3. 日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師

日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師

2015年06月23日

リウマチ看護に特化した唯一の資格

【1】「日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師」ってどんな資格?

【2】資格取得のメリット

【3】資格データ(認定数・費用など)

【4】受験資格

【5】認定までの流れ

 

「日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師」ってどんな資格?

日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師は、リウマチケアに精通した看護師に与えられる認定資格です。

リウマチ看護は、専門性・特殊性が高く、また近年になり生物学的製剤による治療が登場したりと、その治療環境が大きく変化しています。そのような状況に対応できる人材として、登録リウマチ看護師には多くの期待が寄せられています。

 

資格取得のメリット

【1】リウマチ性疾患・リウマチケアに関するトータルな知識が身につく

研修会ではリウマチ性疾患に関する基礎的なことから、リウマチケアの最新情報や患者会の情報、公的社会保障制度などトータルに学ぶことができます。リウマチ看護に関わる人であれば必ず役に立つ知識と言えるでしょう。

 

【2】リウマチケアのチーム医療に不可欠な存在に

リウマチ診療は、以前よりも格段に進歩し、患者が治療を選択できるようになりました。医師のみならず看護師、薬剤師、リハビリ訓練士、医療相談員など他職種が連携して患者をサポートしていく治療において、患者さんの一番近くにいる看護師がとのように手を差し伸べることができるかが大きなポイントになります。資格取得を通じて得られる専門知識を活かすことでチーム医療の輪に必要不可欠な存在として活躍することができるでしょう。

 

 

資格データ(認定数・費用など)

認定者数 598名→999名→1477名(直近3年間の推移)

合格率 99.5% 

費用 15,000円(審査料10,000円+登録料5,000円。別途研修会の受講料が必要)

取得までの期間 半年~1年程度

在宅学習 可能(オンライン)

 

受験資格

【1】学会員 (会員)の必要性…×

財団の会員でなくても受験可能

 

【2】臨床経験の必要性…○

看護師として直近の5年間で通算3年以上リウマチケアに従事していること

 

【3】講習会等へ参加の必要性 …○

指定の教育研修会に出席し、20単位以上取得する必要がある
 

 

認定までの流れ

【1】研修会

・日程:随時実施(HPの研修会情報にアクセスすると詳しい情報が得られる)

・申し込み方法:HPより申込み書をダウンロードし、メールあるいはFAXにて申し込む

・受講料:研修内容により異なる

・受験地:全国各地

 

【2】認定審査

試験はなく書類審査がおこなわれる

・申請期間:毎年8月1日~10月31日まで

・申し込み方法:申請書類をホームページからダウンロードし送付

・審査料:10,000円 

 

【3】認定

・登録料:5,000円

 

【4】更新

5年ごとに更新

※登録更新料:5,000円

※直近5年間にリウマチケアの従事歴があり、リウマチ性疾患ケア指導患者名簿15例以上を有すること、教育研修会へ出席し、12単位以上取得するなど条件に幅がある。詳細はHP。

 

 

資格承認団体

公益財団法人日本リウマチ財団

 

記事最終更新日

2016年11月8日

いちおし記事

アンケート結果!1年目一番つらかったことは…

新人看護師がつらいこと。「これが1位…」と思わず泣けます。 [ 記事を読む ]

日常のなかでできる「摂食嚥下ケア」

間接訓練と直接訓練、それぞれの進め方のコツは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

ペディキュアしてますか?

投票数:
656
実施期間:
2017年08月01日 2017年08月22日

何歳まで働き続けたい?

投票数:
608
実施期間:
2017年08月04日 2017年08月25日

キャンペーンや懸賞に応募する?

投票数:
548
実施期間:
2017年08月08日 2017年08月29日

あなたの今の仕事は希望どおり?

投票数:
507
実施期間:
2017年08月11日 2017年09月02日

学歴、気になる?

投票数:
346
実施期間:
2017年08月18日 2017年09月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者167

80代男性。在宅医療を受けており、肺炎で緊急入院になりました。仙骨部に褥瘡保有しており、大きさは4.3 cm、これに直交する最大径3.1cmで、形は楕円形です。創の90%は紅い良性肉芽で覆われていますが、創縁と創底には5mmほどの段差があります。創周囲に軽い発赤がありますが、腫脹はありません。滲出液を吸収させるために、1日1回ガーゼ交換を行っています。この褥瘡の発生要因と、局所治療法で間違っているのはどれでしょうか?

  • 1.ポビドンヨード・シュガーを塗布する。
  • 2.肉芽形成促進材を塗布する。
  • 3.滲出液が中等量あるので、外用剤は油脂性の薬剤を選択する。
  • 4.アルギン酸塩やハイドロファイバーアルギネートドレッシング材を使用する。
今日のクイズに挑戦!